結婚相談所1

恋愛カウンセラーが選ぶ「2021年結婚相談所ランキングベスト5」

恋とは障害が多いほど燃えるもの、愛は辛い時ほど育まれるものです。新型コロナウイルスの流行で辛い状況が続いていますが、こんな辛い状況だからこそ大切なことも見えるはず。

自宅で一人自粛するのが辛いと感じた時は婚活のチャンスです。

アリナ
アリナ
ここでは恋愛カウンセラーである私が2021年にお勧めできる結婚相談所を紹介します。
ランキング1位ゼクシィ縁結びエージェント
専任のマッチングコーディネーターが婚活をサポート、人の手によるマッチング(スタンダードプランより)、休会制度あり、コネクトシップ 加盟
評価
年齢 20代〜60代(20〜30代中心)
地域 全国27店舗
会員数 2.9万人(ゼクシィ縁結びエージェント+コネクトシップ)
成婚率 21%

詳細ページ公式ページ

紹介人数:シンプルプラン0人/月、スタンダードプラン6人/月、プレミアプラン6人/月
料金:(シンプルプラン)初期費用30,000円、月会費9,000円、成婚料0円
(スタンダードプラン)初期費用30,000円、月会費16,000円、成婚料0円
(プレミアプラン)初期費用30,000円、月会費26,000円、成婚料0円

ゼクシィ縁結びエージェントのお勧めポイントは、あのリクルートグループが運営している所です。

バックボーンがしっかりしているからこそ、安心して婚活ができます。オンラインで完結している結婚相談所ではありますが、全国27箇所に店舗もあり、ネットでの活動が苦手な人でもサービスを利用しやすくなっています。

パートナーエージェントが展開する会員相互紹介サービス「コネクトシップ 」に加盟しているため、会員数も多くなっているのがポイント。通常の結婚相談所同様、不安なく婚活を進められそうです。

料金プランもシンプルプラン、スタンダードプラン、プレミアプランと用意されているので、自分の活動に合わせたプランを選択することができます。

アリナ
アリナ
手続きから婚活まで全てをオンラインで完結できるため、コロナ禍でも活動しやすい点と、ちょっと婚活に疲れた時も休会しやすいことからランキング1位となりました。

 

ランキング2位 エン婚活エージェント
専任コンシェルジュが婚活をサポート、オンラインで自分磨き講座を受けられる、3ヶ月間お見合いが成立しない場合は全額返金保証、自分の婚活計画「パーソナル活動プランニング」、日頃の行動や価値観を元に恋愛力を診断した「結婚価値観診断」、コネクトシップ加盟
評価
年齢 20代〜60代(30〜40代中心)
地域 全国24箇所
会員数 3万人(エン婚活+コネクトシップ)
成婚率 30%

詳細ページ公式ページ

紹介人数:6人以上/月
料金:初期費用9,800円、月会費12,000円、成婚料0円

エン婚活エージェントのお勧めポイントは、追加料金なしで自分磨きセミナーや、自己分析を受けられる点です。

婚活をしていると色々悩むことが出てきて、自分を変える必要があると思った時にこれらのサービスを利用して勉強することができます。

月会費は1万2千円とややお高めに思えるかもしれませんが、初期費用は1万円をきっているので、気軽に活動開始できます。紹介人数も月6人と多く、成婚率も30%と高めです。

パートナーエージェントが展開する会員相互紹介サービス「コネクトシップ」に加盟しているため、会員数も3万人と申し分ない数になっています。

アリナ
アリナ
オンラインで全てのサービスが受けられる点、低料金ながらも各種サポートが充実しているという点が評価できます。成婚率も高いことから、婚活で成果をあげたいという人にお勧めの結婚相談所ですね。
ランキング3位 スマリッジ
コネクトシップ 利用可能、専任アドバイザーが婚活をサポート、登録・お相手探し・コンタクトまで全てオンラインで完結、お相手検索可能
評価
年齢 入会時の年齢が20〜65歳の方
地域 全国
会員数 5.5万人(コネクトシップ 利用者数)
成婚率 20%

詳細ページ公式ページ

紹介人数:通常プラン最大4名/月
料金:(通常プラン)初期費用6,000円、月会費9,000円、成婚料0円
(プレミアムプラン)初期費用6,000円、月会費15,000円、成婚料0円

スマリッジのお勧めポイントは、料金、サービスともにバランスがいい所です。

初期費用は6,000円とオンライン結婚相談所の中でも最安になっていますし、月会費も9,000円とお安いです。月4人の紹介があり、自分で会員検索をすることもできます。他のオンライン結婚相談所と比較しても、料金もお安めで、サービスも十分であることからお勧めになっています。

スマリッジは、パートナーエージェントが展開する会員相互紹介サービス「コネクトシップ 」に加盟しているため、会員数も5.5万人と多くなっています。十分な数の会員数が見込めるため、理想の相手を探せそうですね。

アリナ
アリナ
サービスもそれなりで、料金もそれなりにお得、そして何よりコロナ禍でも在宅で活動しやすいという点からお勧めできる結婚相談所です。
ランキング4位 ペアーズエンゲージ
オンライン申し込みで来店不要、プロフェッショナルな専属コンシェルジュとコンシェルジュチームが24時間365日あなたの婚活をサポート、実名非公開(下の名前がひらがなで表示される)、オンラインお見合いはペアーズエンゲージのアプリ機能を利用して行える、登録時に独身証明書を郵送取り寄せ手続きできる
評価
年齢 登録時の年齢が20〜45歳の方
地域 関東エリア(東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県)
関西エリア(大阪府 / 京都府 / 奈良県 / 兵庫県 / 和歌山県 / 滋賀県)
東海エリア(愛知県 /三重県 /岐阜県/ 静岡県)
会員数 非公開
成婚率 非公開

詳細ページ公式ページ

紹介人数:30名/月
料金:初期費用9,800円、月会費9,800円、成婚料0円

ペアーズエンゲージのお勧めポイントは、婚活がアプリで完結できるという点です。

アプリの機能として、お相手とのメッセージのやりとり、オンラインお見合いの機能があるため、日常で使っているzoomやLINEなどのアプリを婚活で使う必要がありません。婚活はペアーズエンゲージのアプリ内で完結しているため、日常と婚活を切り分けることができます。

また、ペアーズエンゲージの特徴は、お相手検索がない点です。毎日1人の紹介から会ってみたいかそうでないかを判断するだけというシンプルな仕組みになっているので、無駄に悩まず婚活できるのがポイント。のんびり婚活したい人に向いていると思います。

アリナ
アリナ
ペアーズエンゲージはお見合い含め、ペアーズエンゲージのアプリで全てを完結できるため、コロナ禍でも悠々と婚活できてお勧めです。
ランキング5位 パートナーエージェント
成婚率No.1、恋愛における自分の行動の癖や考え方の癖を分析する「婚活EQ診断テスト」、会員の婚活を計画的に進めるためのプラン立案(PDCAサイクル)、婚活事業者間での会員相互紹介プラットフォーム「コネクトシップ 」、9つのマッチングバリエーション(成婚コンシェルジュからの紹介、条件検索、EQ診断からのデータマッチング、AIマッチング、写真検索、相手からのリクエスト、Yes付き紹介、会員限定イベント、成婚コンシェルジュ同士の紹介)、成婚コンシェルジュのマンツーマンサポート、各分野のスペシャリストによるチームサポート、婚活するエリアごとに料金が異なる
評価
年齢 20歳〜(メインは30代)
地域 札幌、仙台、横浜、大宮、船橋、高崎、水戸、新宿、銀座、池袋、上野、丸の内、名古屋、岡崎、静岡、浜松、大阪、梅田、京都、神戸、姫路、広島、福岡、北九州
会員数 2.9万人
成婚率 27%

詳細ページ公式ページ

紹介人数:(コンシェルジュライトコース)4人/月、(コンシェルジュコース)6人/月、(エクゼクティブコース)8人/月
料金
(コンシェルジュライトコース)初期費用60,000円、月会費13,000円、成婚料50,000円
(コンシェルジュコース)初期費用125,000円、月会費17,000円、成婚料50,000円
(エクゼクティブコース)初期費用250,000円、月会費24,000円、成婚料50,000円
※全て新宿店の料金プランです。

パートナーエージェントのお勧めポイントは成婚率の高さです。

とにかく婚活をデータ化することで、結果を曖昧なままにせず、ビジネスのように進めていきます。データに基づいた紹介から、手作りのマッチングまで、様々な角度からサービスを提供しています。

アリナ
アリナ
取り入れるものはなんでも取り入れ、分析して婚活に反映するという姿勢から、成婚率も高く27%となっています。結果を求める人にお勧めの結婚相談所です

まとめ


2021年結婚相談所ランキングはいかがでしたか?

上位にランキングされている結婚相談所はオンラインで完結するタイプの結婚相談所ばかりになりました。2021年も新型コロナウイルスによって、外での活動が制限されることが予想されるので、婚活もオンラインがメインになると思います。

お相手と直接会えないのは残念ですが、時短になる、デート費用も抑えられるというように、悪いことだけではありません。コロナ禍が終わるまで婚活は控えるのではなく、むしろ空いた時間を自宅で婚活に使ってはいかがでしょうか?