naco-do

オンライン結婚相談所「naco-do」の評判は?(コロナ禍でも婚活)

新型コロナウイルスcovid-19は全世界で猛威を振るい、いまだ衰える気配がありません。緊急事態宣言や外出自粛、海外への渡航規制など、人の移動が制限される状態が続いていますが、婚活をしている人からすると、自宅にこもってばかりいても結婚相手は見つからないと焦っているのではないでしょうか?aa

そのような人におすすめしたいのがオンライン結婚相談所です。

入会から活動までが全てオンラインで完結できるので、外出自粛中でも自宅で婚活が可能です。

アリナ
アリナ
ここでは、そんなオンライン結婚相談所の中でも「naco-do」というサービスについて紹介したいと思います。

naco-do基本情報

主催:株式会社いろもの
地域:全国
年齢:20代〜50代の方
会員数:11.9万人(JBA+Kマリアージュ+R-net会員数)
成婚率:1年以内に3人に1人が成婚退会
紹介人数:月6人〜
特徴日本結婚相談協会(JBA)加盟、Kマリアージュ加盟、R-net加盟、2ヶ月以内に93.8%の人がお見合い成立、入会金と成婚料が0円、3ヶ月以内に出会いがなければ全額返金保証、スマホで完結する結婚相談所

naco-doの特徴すべきところは、結婚相談所の業界団体に多く加盟している点です。日本結婚相談協会(JBA)加盟、Kマリアージュ加盟、R-net加盟という三つの団体に加盟しています。それぞれのシステムを利用してお相手会員を検索できるので、会員数は3団体合わせて11.9万人にもなっています。これだけの会員数であればお相手は十分探せそうです。

会員数が多いためか、2ヶ月以内に93.8%の人がお見合いを成立させています。

アリナ
アリナ
マッチング率に自信があるためか、3ヶ月以内に出会いがなければ全額返金保証がされています。自分のスペックに自信がない人でも、返金保証があるので試しに入会できますね。

各料金プランについて

・入会金・・・0円
・月会費・・・6ヶ月プラン:41,880円(月額換算6,980円)
月間プラン:9,800円
・成婚料・・・0円(ただしお相手やプランによって変わる)
・マッチング料・・・1,000円/1件(2件目以降に課金)

結婚相談所の6分の1の料金でサービスも充実しておりコストパフォーマンスが高いです。

シンプルな料金体型と手厚いサポートがあるので婚活がうまくいく可能性は高いですね。

登録方法と使い方

1.登録する
naco-doの登録は大きく分けて「SNSを利用しての登録」「メールアドレスでの登録」の2パターンです。SNSを利用しての登録は、facebook、twitter、Yahoo! Japan、Google、LINEの5種類になっています。SNSで登録すると、勝手に投稿されたりしない?と心配する人もいるかもしれませんが、そこは安心してください。登録とログイン情報のためだけに利用されるので、自分が婚活していることは知人にバレません。

2.プロフィール作成
会員に公開されるプロフィール作成をします。このプロフィールはプロ婚活サポーターに添削を依頼できます。作ってみたけれど自信がないときは添削をお願いしましょう。

3.各種証明書の提出
naco-doの利用には、独身証明書をはじめ各種証明書を提出する必要があります。本籍地でしかとれない独身証明書は取得のハードルが高そうに思いますが、郵送でお取り寄せが可能です。

4.プロ婚活サポーターと面談
婚活開始前にまずは担当となるプロ婚活サポーターと面談します。内容は婚活プランの立案です。目標を決めてそれを具体的な項目に落とし込みます。どんな人と結婚したいか、どういう家庭を築きたいかを明確にし、プロ婚活サポーターと共有します。

5.お見合い申し込み
システムを利用してお相手検索をし、気に入った人が見つかればお見合い申し込みをします。申し込みの人数は月30件まで。全員とマッチングすれば大変なことになりそうですが、マッチングの割合は1割程度のようなので、様子をみつつどんどん申し込みましょう。
ですが、注意すべきはマッチング件数です。月ごとに1件まではマッチング成立しても無料なのですが、2件目から1000円が別途課金されます。

6.お見合い
お見合い成立したら、日程調整です。日程調整はプロ婚活サポーターが行ってくれるので楽チン。お見合い後のお返事もプロ婚活サポーター経由で行えます。

7.交際
お見合いで、お互いがまた会いたいとなれば交際です。交際は複数人と同時にできますが、徐々に一人に絞っていきます。交際中に相手にいいづらいことができた場合は、プロ婚活サポーター経由で思いを伝えることもできます。安心して交際に臨みましょう。

サポート体制

naco-doではアドバイザー研修やコーチング研修を受けたプロの婚活サポーターが婚活をサポートしてくれます。

サポートは主に三つあり、「プランニングサポート」、「マッチングサポート」、「交際サポート」です。

プランニングサポートとは、入会後に初めて行う面談です。活動期間や毎月のお見合い回数などの目標をプロ婚活サポーターと決めていきます。ただなんとなく婚活すると時間はどんどん過ぎていきますので、こうして最初に目標を立てることで自分の活動が見える化します。

マッチングサポートとは、お見合い成立の確率アップのためのサポートです。自己PRのアドバイスや、お見合い前後のアドバイスをしてもらえます。

交際サポートはお見合いが順調にいき、交際にまで発展した後で、本当にこの人でいいのかという疑問や不安に対応してくれるサポートです。結婚観を具体的にすり合わせたり、プロポーズのサポートもしてもらえます。婚約までは初めてのことがたくさんあるので、こうしてプロ婚活サポーターのアドバイスを元に進められると安心です。

そのほか、日々の悩みに応えるためにチャットサポートが用意されています。突然不安になったり、これでいいのかと悩んだりしたときはいつでもチャットで質問できます。気軽にきけるところが嬉しいポイントです。

アリナ
アリナ
また、2ヶ月に1度、ビデオ面談があります。定期的に活動を振り返ることができるので、naco-doのサポート体制はかなり充実していると言えますね。

naco-doの口コミについて

・安い結婚相談所を探してこちらに辿り着きました。証明書を集めるのがちょっと大変でしたが、登録自体は簡単です。結婚相談所というよりは高機能な婚活サイトといったほうが近いかもしれません。

JBAの会員とつながっているので会員とかは他の結婚相談所と遜色ないと思います。サイトから検索すればかなりの会員が引っかかります。

サポーターを選べるのは面白いですね。結婚相談所のカウンセラーは相性が大事と聞くので、自分で選べるのはいいなと思います。メールを何度かやり取りしてますがレスは早いです。

何人かにいいねを送ったり申し込んだりしてますが、なかなかマッチしないのは気がかりです。始めたばかりなのでまだまだこれからではありますが、少々不安もあります。

・会社の同僚から毎月6,980円の結婚相談所があると聞いたのがキッカケでした。

調べてみると、月6,980円は6カ月プランの場合のみだと知ってふざけんなと思いました。

6ヶ月かからなかったら、残りの期間の料金がもったいないじゃないかと。

でもよくよく考えてみたら、半年で41,880円(税込)でも他社と比べると激安。

半年という時間をかけて、理想の結婚相手を探せばいいのかなと思い直しました。

そして結局5か月目で成婚でき(笑)、結婚に向けて準備をすすめています。

・入会して4カ月で成婚退会することができました!

結婚相談所を利用するのは初めてだったので、かなり緊張しつつ入会しました。

でもサポーターの方がとても親切にしてくれたのが、とてもうれしくてすごく安心できました。

優しいだけではなくて、結婚にいたるまでの心構えや、近頃の結婚事情なども教えてくれるので、私的には強くナコードをおすすめします。

・利用料金の安さにひかれて入会しました。

でも安いせいかやはり何かとサポートが遅かったですね。

プロフィールの変更を頼んでも数日かかったりしました。

またお見合いを申し込んでもなかなかマッチングしませんでした。

お相手から申し込まれることもありましたが、まったくタイプではありませんでした。

利用してちょうど3カ月なので、退会時に全額返金保証を頼もうと思います。

naco-doの口コミには「料金が安い」「プロ婚活サポーターを会員が選べる」「JBA加盟なので会員数は問題ない」「プロ婚活サポーターのフォローがよかった」「マッチングがなかなかできない」などというものがありました。

とにかく料金の安さが人気のようです。

6ヶ月プランで総額41,880円となっています。月額にすると6,980円という破格の安さです。この値段でJBAのシステムが利用できるなんて格安と言っても間違い無いでしょう。

アリナ
アリナ
一括払いなので、成婚が早く決まったら勿体無いじゃ無いかという口コミもありましたが、通常は半年くらい婚活するのでさほど問題とは思えません。とにかく安く婚活したい人にはオススメの結婚相談所です。

安心制度について

身分証明書

・本人確認書
・収入証明書(男性のみ)
・独身証明書(郵送で取得可能)
・学歴証明書(短期大学卒業以上の人は必須)

返金制度

naco-doでは、3ヶ月以内にお見合いが成立しなければ全額返金が保証されています。

会員の93.8%が入会2ヶ月でお見合い成立しているというデータからも、3ヶ月以内にお見合いは成立できるという自信の程がわかりますね。

退会、休会について

naco-doの退会は簡単です。システムの退会申請フォームから退会の申し込みをするだけなので楽チンです。

退会の手続きが完了すると契約期間の残存日数に限らず、即座に使用できなくなります。退会時の返金はありません。でも退会手数料なども取られないため、シンプルなシステムです。

naco-doは休会も可能です。休会中は検索に表示されない、メッセージのやりとりができないなどの状態になります。

料金は休会しても変わらずにかかるため、費用の節約にはならない点に注意しましょう。

naco-doがオススメな人

naco-doに向いているのは「JBAのシステムを使って自分で婚活したい」「とにかく安く婚活したい」「カウンセラーからのフォローがそれなりに欲しい」「結婚相談所の利用は初めて」と言った人です。

naco-doのポイントは料金が安いながらもカウンセラーとの2ヶ月に一度の面談や、目標設定などのサービスが手厚いところ。婚活を何から始めればいいのか不安だという人でも安心して活動を開始できます。逆にカウンセラーと面談している時間が勿体無いというアクティブな人には向いていないとも言えますね。

アリナ
アリナ
安く、フォローも手厚く、といいとこ取りができるのがnaco-doのいいところ。初めての結婚相談所にはぴったりかもしれませんね。

まとめ

naco-doの紹介はいかがでしたか?

料金が業界最安値と言っていいほどの料金で、手厚いフォローも受けられるところがポイントでした。結婚相談所の入会を検討しているけれど、不安だからまずは安いところで試したいと言った人でもかなり気軽に入会できるので嬉しいです。

JBA、Kマリアージュ、R-netという三つの婚活業界連盟のシステムを使えるので、これらのシステムを試しに使ってみたいという人にもおすすめです。

月単位の契約であれば、登録料0円で月額9,800円から利用できるので気軽に始められます。

コロナの自粛ムードで時間ができたから、婚活でもしようかなというのであれば、naco-doをオススメしますよ。