CATEGORY:パートナーエージェント

ブラックジャックの広告でお馴染み評判・口コミが高い結婚相談所パートナーエージェントとは

アリナ

アリナ
恋愛カウンセラー歴7年の鈴木アリナです。

今回は【成婚カップル急増中!結婚相手探しのパートナーエージェント】ってどんな結婚相談所なの?本当に出会えるの?料金はいくら?といった疑問にお答えしていきます。

 

  • 成婚率No.1のパートナーエージェントは2019年度にて外部機関による結婚相談所の利用経験者調査において、3年連続で成婚率No.1」のタイトルを獲得!

 

"私がパートナーエージェントに登録した理由はこの年になって、本当に結婚したいと考えたからです。若い時はいいですが、女性にとって年齢は大事な要素で...

パートナーエージェント特徴/基本情報

ドロンジョとブラックジャックが婚活している広告を見たことはありませんか?それが成婚率No.1結婚相談のパートナーエージェントです。

株式会社パートナーエージェントは2006年に設立されました。東京都品川区に本社のある会社です。東証マザーズに上場もしていて、資本金は約2億5千万円、従業員数は319名としっかりした会社です。

婚活事業者間の会員相互紹介システム「コネクトシップ」を運営しています。

その成婚率は27.2%と高く、また交際率も92.6%と高い水準を誇っています。入会から交際までの平均期間は2.3ヶ月、成婚退会した会員の63.8%は1年以内で相手を見つけています。会員数は2019年1月時点で2万4千人となっています。

▽パートナーエージェントの実績

アリナ

アリナ
独自に開発した「婚活PDCA」で、婚活設計⇒ご紹介⇒評価⇒改善のサイクルで精度アップを徹底し、1年以内に理想の相手を見つけることができる。まずはHPより資料請求をしてみても損はない結婚相談所です。

→パートナーエージェント公式HPより資料請求してみる

パートナーエージェントのサービス内容

独自のサービス内容について

パートナーエージェントには9つのマッチングシステムがあります。

  1. 成婚コンシェルジュによる紹介
  2. 希望条件によるデータマッチング
  3. EQに基づいたデータマッチング
  4. AIによるマッチング
  5. 写真による検索システムMY PR
  6. お相手からのリクエスト紹介
  7. お相手からのYes付紹介
  8. 会員限定のイベント&パーティー
  9. 成婚コンシェルジュ同士の連携による紹介

アリナ

アリナ
データマッチング紹介も3つのパターンからなり、多角的な視点での紹介が期待できます。特にEQによる紹介は、気づいていない自分の価値観に気づくことができるため、婚活を行う上での参考になります。

パートナーエージェント公式HP→https://www.p-a.jp

各料金プラン

パートナーエージェントの料金プランは次の通りです。

アリナ

アリナ
ここでは詳細なプラン内容も紹介していきます。ぜひ参考にしてくださいね。

エリア1

登録料 初期費用 月会費 成婚料
コンシェルジュライトコース 3万 2万 1万3千 5万
コンシェルジュコース 3万 9万5千 1万6千 5万
コンシェルジュプラスコース 3万 9万5千 1万9千 5万
コンシェルジュライト(29歳以下) 3万 2万 1万1千 5万
コンシェルジュコース(29歳以下) 3万 2万 1万4千 5万
コンシェルジュライト(24歳以下) 3万 2万 9千 5万
コンシェルジュ(24歳以下) 3万 2万 1万2千 5万
PAXコース(40歳以上) 3万 9万5千 1万2千 5万
シングルマザーライト(22歳〜44歳) 3万 2万 1万4千 5万
シングルマザーコンシェルジュ(22歳〜44歳) 3万 2万 1万1千 5万

エリア2

登録料 初期費用 月会費 成婚料
コンシェルジュライトコース 3万 2万 1万1千 5万
コンシェルジュコース 3万 9万5千 1万3千 5万
コンシェルジュプラスコース 3万 9万5千 1万6千 5万
コンシェルジュライト(29歳以下) 3万 2万 8千 5万
コンシェルジュコース(29歳以下) 3万 2万 1万1千 5万
コンシェルジュライト(24歳以下) 3万 2万 8千 5万
コンシェルジュ(24歳以下) 3万 2万 1万1千 5万
PAXコース(40歳以上) 3万 9万5千 9千 5万
シングルマザーライト(22歳〜44歳) 3万 2万 1万1千 5万
シングルマザーコンシェルジュ(22歳〜44歳) 3万 2万 8千 5万

パートナーエージェントの料金プランはコースやエリア、年齢や条件に応じて細かく分かれています。

アリナ

アリナ
どのコースも登録料3万円、成婚料5万円という点は同じです。変わってくるのは初期費用と月会費です。コンシェルジュライトコースと、シングルマザー、20代向けコースは初期費用が2万円と少なくなっています。

また、エリアによって月会費が変わってきます。

人口が多い都心部のエリア1は、エリア2より1000~3000円ほど高くなっています。

エリアについては次の通りです。エリア2が北海道、関東は高崎と水戸、中部は静岡と浜松、中国、九州となっています。それ以外がエリア1です。

パートナーエージェント公式HP→https://www.p-a.jp

入会から成婚までの流れ

パートナーエージェントの入会から成婚までの流れは次の通りです。

無料カウンセリング

入会

婚活設計

紹介

コンタクト(お見合い)

交際

真剣交際

成婚

入会手続きは店舗で行われます。入会後に専任の成婚コンシェルジュと初対面になります。

成婚コンシェルジュと共に婚活プランを設計します。そして、紹介と検索で相手を探します。

相手が承諾したらコンタクト(お見合い)です。30分~1時間程度お見合いして気持ちが一致すれば交際になります。交際は複数を掛け持ちして行うことができます。

パートナーエージェントの資料請求をする

アリナ

アリナ
そして、ひととなりが分かって相手を一人に絞れたら、真剣交際に発展となります。真剣交際の後、気持ちが固まったら成婚となる流れです。

パートナーエージェント公式HP→https://www.p-a.jp

無料相談

パートナーエージェントでは入会前に無料相談を受ける必要があります。アカウントエクゼクティブと呼ばれる専門スタッフが婚活の相談や、サービス内容の説明などを直接行ってくれます。

無理な勧誘はしないそうなのでまずは気楽な気持ちで話を聞いてみるのもありです。

パートナーエージェントの資料請求をする

カウンセラー/コーディネーター制度

パートナーエージェントは充実した成婚コンシェルジュサービスが特徴です。

効率的な婚活を実現する「スマート婚活プログラム」と充実したフォローの「マルチサポートシステム」からなっています。

スマート婚活プログラムでは、結婚相談所間の会員相互紹介システム「コネクトシップ」を使い、コネクトシップ登録者5万5千人の中から相手を探すことができます。

アリナ

アリナ
そして、9つのマッチングシステムで多角的な視点から相手を探すことができます。また、PDCAサイクルで、活動しながら婚活プランをアップデートしていくことで、成婚に近づく実感が得られます。

マルチサポートシステムでは、各分野のスペシャリストによるチームサポートが受けられます。

アリナ

アリナ
専任のコンシェルジュの他、カウンセリング、プロフィール撮影、コンタクト日程調整、パーティなどのイベント、お問い合わせ窓口、成婚後のフォローといった、分野別のサポートが受けられます。基本は専任コンシェルジュからのサポートとなりますが、それぞれのプロフェッショナルがいることでより手厚いサポートを受けることができます。

パートナーエージェントの資料請求をする

返金制度

パートナーエージェントには返金制度があります。3ヶ月出会いがなければ登録料が全額返金されます。

またクーリングオフもあるので、契約後8日以内であれば全額返金されるので安心です。

まとめ

パートナーエージェントは業界での成婚率No.1を誇る、お勧めの結婚相談所です。

データに基づいたマッチングから、成婚コンシェルジュによる人為的なマッチングとそのサポートが多岐に渡っているため、高い成婚率に繋がっていると思います。

アリナ

アリナ
何としても結婚したいという意志の固い人や、データ重視の論理的思考で婚活したい人は、ぜひパートナーエージェントに入会することをお勧めします。まずは気軽に資料請求してみましょう。

公式HPはコチラ

他サービス