婚活恋活パーティ

恋愛カウンセラーが選ぶ「2021年婚活パーティーランキングベスト5」

コロナ禍で人と直接会うことが難しくなった状況が続いていますが、だからと言って婚活を辞めてしまうのは勿体無いです。

2021年は、コロナ禍にも対応した婚活パーティーのサービスが続々出てくると考えられます。

アリナ
アリナ
ここでは恋愛カウンセラーである私が、2021年に流行るであろう婚活パーティーをランキング形式で紹介したいと思います。
ランキング1位 パーティーパーティー
街コン、趣味コン、恋活パーティー、オタク婚、同年代、旅行好き、ぽっちゃり女子、プロフィール事前登録、全国に自社会場あり、研修受講済みのスタッフが対応、多彩な企画や年齢設定、男女比があっている、パーティーの所要時間90分ほど、本人確認100%実施、女性の場合2人同時参加で1名無料、PARTYPARTY独自のオンラインパーティーあり。
評価
年齢 20代〜40代
料金 <男性>4,000円~7,000円
<女性>2,000円~4,000円
カップリング率 43%

詳細ページ公式ページ

PARTYPARTYは全国で婚活パーティーを展開しています。

街コンや趣味婚、同年代の人同士、ぽっちゃり女子とぽっちゃり好き男子といった、多彩な要望に応えられるように様々な婚活パーティーを開いています。

PARTYPARTYの主催は、婚活業界トップである株式会社IBJです。大手が開いている婚活パーティーなので、スタッフの質も高く、プロフィールシート入力もスマホで事前にできるなど、面倒な作業が発生しません。

婚活パーティーでありがちな、「この情報は誰の情報?」といった、ことをなくすため、パーティー中は手元のタブレットで事前に相手のプロフィールを確認しながら会話をすることができます。

アリナ
アリナ
PARTYPARTYではオンラインパーティー用に独自のシステムがあり、残り時間やお相手のプロフィールを見ながら話せるという嬉しい機能があります。コロナ禍でもオンラインパーティーを楽しめそうですね。
ランキング2位 ルーターズ
恋活、婚活、合コン、趣味婚、平成生まれパーティー、アラサーパーティー、アラフォーパーティー、カップリングしない、料理や飲み物が充実している、男女比1:1、
評価
年齢 20代〜40代
料金 <男性>7000円~8000円
<女性>2000円~3000円
カップリング率 カップリングなし

詳細ページ公式ページ

ルーターズは、立食形式フリースタイルなどのパーティーが多く、カップリングをあえてしていません。

気になる異性がいたら連絡先交換をするというのが目的の婚活パーティーになります。気軽に異性と交流したい人に向いている婚活パーティーですね。

パーティーの特徴としては、男女比のバランスがいいことと、料理や飲み物が充実しているところです。ドリンクも料理もない婚活パーティーが多い中、食べ物が充実しているのは嬉しいですよね。

アリナ
アリナ
パーティーの種類は、恋活目的のパーティー、婚活目的のパーティ、共通の趣味を持つ人同士のパーティー、アラサーパーティーなど、多様になっています。自分が重視しているポイントでパーティーを選べば、効率よくお相手が探せそうです。
ランキング3位 オミカレ
婚活パーティー掲載サイト、司会がいるオンライン婚活パーティーあり、感染対策バッチリの婚活パーティー
評価
年齢 20代〜40代
料金 <男性>2,000~7,000円
<女性>0〜4,000円
カップリング率 不明

詳細ページ公式ページ

オミカレは、婚活パーティー掲載サイトです。全国各地の婚活事業者からパーティー情報を集め、それを掲載しています。そのため、パーティーの掲載数が他と比べてかなり多くなっています。

コロナ禍で始まったオンライン婚活パーティーは、開始2ヶ月で参加者1万人を突破し、かなり盛況のようです。

司会不在のオンライン婚活パーティーが多い中、オミカレのパーティーは司会がいるため盛り上がるようで、また参加したいというリピーターが多いみたいです。

アリナ
アリナ
コロナの状況が続く中、オミカレではwithコロナの元、感染対策をバッチリとした婚活パーティーが掲載されています。オンラインのパーティーよりもやっぱり直接あって話したいという人にお勧めです。
ランキング4位 ホワイトキー
オンライン1対1トーク婚活、着席式平等全員会話、男女比バランスが良い、カップル発表は本人にのみ通知、身分証必須、追加料金なし、パーティー後に気になる相手にメッセージが送れる、婚活力偏差値、コンピューター解析による中間マッチング
評価
年齢 20代〜40代
料金 <男性>5000円くらい
<女性>1000円くらい
カップリング率 45%

詳細ページ公式ページ

ホワイトキーは全国で婚活パーティーを展開しています。参加費は男性が高めで女性はお安くなっています。女性には嬉しいことですね。

ホワイトキーのパーティーは基本的に着席型が多いです。

参加した異性全員と話をできる機会があるため、効率よくたくさんの異性と会話できます。男女比のバランスもいいため、手持ちぶたさになる時間が少なく、嫌な思いをしずらいのもポイントです。

また、ホワイトキーでは、どうしても気になる相手がいる場合、パーティーが終わった後でも相手にメッセージを送ることができます。一度気になると連絡を取らなければ気が済まなくなることもあるでしょう。ホワイトキー であれば、その点安心ですね。

アリナ
アリナ
コロナになってからはzoomを使ったオンライン婚活パーティーが開かれています。1対1で会話できるため、お勧めです。
ランキング5位  オトコン
カップル率業界No.1、婚活に真剣な男女が参加、バランスの良い男女比、じっくり話せる、スタイリッシュな雰囲気の会場、男女比8:8程度の小規模パーティーが中心、オンラインパーティーあり
評価
年齢 20代〜50代
料金 <男性>3,500円
<女性>500円
カップリング率 5割弱

詳細ページ公式ページ

オトコンの特徴は、結婚がしたいと思っている男女が参加する婚活パーティーであるというところです。そのため、身分証明をしっかりとしていますし、1年以内に結婚する人向けのパーティなども企画しています。

オトコンは男女の参加者が8人:8人の小規模なパーティーがメインとなっています。小さめのパーティーですので、一人一人の参加者がじっくりと話せるというメリットがあります。大勢と話すのが苦手という人に向いているようですね。

アリナ
アリナ
コロナ禍でリアルイベントが開き難い現状ですので、オトコンではオンラインパーティーも行われています。コロナ禍でも結婚に真剣な婚活パーティーができるのは嬉しいですね。

まとめ

2021年婚活パーティーランキングはいかがでしたか?

コロナが続くことが予想される年になりますので、どこもオンラインパーティーに力を入れているようです。

中には感染防止対策を徹底してリアルイベントを行うところもあるようなので、どうしても人と直接会える婚活パーティーに参加したいという場合には、感染防止対策をした婚活パーティーを探してみてはどうでしょうか?

「コロナ禍が続く限り婚活はおやすみにしようかな」と考えるよりも、むしろこのピンチをチャンスだと捉え、オンラインを活用した婚活にチャレンジしてみましょう。

移動時間なども削減できますのでむしろ効率的に婚活できるかもしれませんよ。