とら婚

とら婚レポ〜口コミ評判〜オタク向け婚活の結婚相談所

趣味はゲームにアニメ、2次創作の活動もしているようなオタクだから結婚できないと諦めるのはまだ早いです。ここではオタクのオタクによるオタクのための婚活をしてくれる「とら婚」について、口コミ評判や体験談を紹介します。

アリナ
アリナ
恋愛カウンセラー歴7年の鈴木アリナです。

今回は【【公式】オタクの婚活ならとら婚 アニメ・漫画ファンに優しい婚活】ってどんな婚活サービスなの?本当に出会えるの?料金はいくら?といった疑問にお答えしていきます。

とら婚特徴/基本情報

主催:とら婚株式会社

地域:東京、大阪、名古屋(でも会員は全国にいる模様)

年齢:男性:26〜49歳/平均年齢36歳、女性:24〜47歳/平均年齢33歳

会員数:62,000人  (IBJ会員数)

成婚率:のべ440名(2017年08月より2021年01月まで)

料金:(とら女子プラン)入会金など100,000円 月会費10,000円 成婚料200,000円

無料相談:有り、オンライン有り、無料資料請求有り

【とら婚】は、「趣味と結婚を両立させる」ことをモットーにしたオタク向け結婚相談所です。

とら婚を運営するのは2017年2月に開業したとら婚株式会社。とら婚株式会社は、同人誌販売で有名な「とらのあな」を経営するユメノソラホールディングス株式会社のグループ企業です。

ユメノソラホールディングスは、同人誌と呼ばれる漫画界のインディーズ市場において、クリエイターの創作活動を支える事業を提供してきました。

そんなユメノソホールディングスがオタクに寄り添う婚活サービスを提供しようと乗り出したのが「とら婚」です。

とら婚は、日本結婚相談所連盟IBJに加盟している、きちんとした結婚相談所です。

IBJに加盟しているため一般の結婚相談所となんら変わりなく婚活ができます。2017年2月の開業から有料登録会員数は堅調に増加し、2019年4月までに成婚実績は120名を突破しています。支店は秋葉原と名古屋にあります。また、3店舗目を大阪に開設する計画を立てているようです。

 

とら婚の特徴

アニメや漫画、ゲーム及びそれらの創作活動をするオタク向け結婚相談所

専属のオタクアドバイザーが婚活をサポート

カウンセラーに「オタク」と認められた方は入会金が割引

日本結婚相談所連盟(IBJ)加盟

アドバイザー変更制度あり

年6~12回の面談サポート

独自のオタク診断テスト

▽お相手探しは4つの方法

  1. IBJ検索システム
  2. IBJシステムのマッチング
  3. アドバイザーからの紹介
  4. とら婚のパーティー

様々な角度から一年以内に成婚を目指してサポートしてくれます。

▽こんな方におすすめ

  • 職場や交友関係の中で出会いがない方
  • オタク趣味を隠してきた方
  • 結婚後もできれば辞めたくはない方

≪男性会員≫

  • 20代後半から40代多い
  • 平均年収600万以上
  • 会社員公務員が9割以上

≪女性会員≫

  • 20代〜40代
  • 〜600万円
  • 8割の女性が初婚

2017年2月にオープンと日が浅いにも関わらず、2018年11月時点で70名以上が成婚しています。オタクを隠すことなく婚活をすることが可能であるにも関わらず、入会後3ヶ月以内のお見合い率90%、交際率65%。

 

会員プロフィール

とら婚の男性会員は、平均年齢36歳、職業は会社員に加え、イラストレーターや漫画家などもいます。

平均年収は683万円とかなり高めの水準です。謙虚で真面目、落ち着いた性格の人が多いようです。ディープなオタクからライトな人まで多様な構成です。

アリナ
アリナ
女性会員は、平均年齢32歳、職業はライター、漫画家、アニメ関連、ファッション関連など多岐に渡っています。明るく爽やかで、優しい性格の人が多いようです。

独自のサービス内容について

とら婚では独自のサービスを4つ行なっています。

▽1つ目はオタク診断テストという独自の基準です。

入会時に、独身証明などの身分証明に加えて、オタク診断テストを受ける必要が有ります。これは趣味や感性の近い人を自動マッチングする確率をあげるためです。

▽2つ目はオタク割引です。

割引は下記の4種類で、アニメや漫画を見る専門の人から適用され、同人誌の製作や販売を行うなどのディープなオタクであればあるほど割引率が高くなる面白いシステムです。

趣味熱中割(10%割引)・・・アニメや漫画が好きだとアドバイザーから認められると適用される
クリエイター割引(20%割引)・・・同人誌などの制作、販売に関わっている人に適用される
福利厚生割引(20%割引)・・・「とら婚ネットワーク」加盟企業の社員の人に適用される
とらのあなクリエイター割引(50%割引)・・・「とらのあな」と1年以内に取引のある人に適用される

▽3つ目はオタク向け婚活イベントです。

これはとら婚会員以外も参加可能となっていて、アニメや漫画、ゲームなど、テーマに沿った婚活イベントが実施されています。

▽4つ目はオタクなアドバイザーによるマッチングです。

IBJシステムの自動マッチングだけでなく、趣味の中の好きなジャンルや好きな作品などで相手を探して紹介するサービスです。

各料金プラン

とら婚は次のような料金プランになっています。

フレンズプラ
マイペースプラ
とら女子プラ
ベーシックプラ
プレミアムプラ
登録料 無料 30,000円 30,000円 30,000円 30,000円
活動初期費用 無料 30,000円 30,000円 30,000円 65,000円
活動サポート費 無料 30,000円 30,000円 90,000円 155,000円
月会費 無料 10,000円 10,000円 15,000円 20,000円
成婚料 無料 100,000円 200,000円 200,000円 200,000円
イベント参加費 参加分を支払 参加分を支払 割引料金 割引料金 割引料金
システム利用 無し 有り 有り 有り 有り
申し込み 無し 月10件 月10件 月20件 月30件
アナログ会員紹介 無し 無し 月2名 月3名 月3名
メール・電話サポート 無し 有り 有り 有り 有り
面談 無し 無し 年6回まで 年6回まで 年12回まで

とら婚には会費が無料のフレンズプランが有ります。これはIBJシステムを使用しないプランで、とら婚主催イベントの情報を受け取れるというプランです。

イベント参加も可能ですので、入会前にとら婚の雰囲気だけでも味わってみたいという人にお勧めです。

マイペースプランはIBJシステムを利用して自分で活動したい人向けのプランです。お得な料金ですので、アドバイザーのサポートが不要な人にはお勧めのプランです。

とら女子プランは、女性限定のプランです。料金は低く抑えられていますが、ベーシックプランとほぼ同等のサービスが提供されます。女性にはこのプランが最もお勧めです。

そして、最もお勧めなのはベーシックプランです。アドバイザーのサポートや面談のサービスもつきますし、趣味嗜好の合う相手をアドバイザーが紹介するサービスも付いています。婚活が不安な人には1番お勧めできるプランです。

最後は最も手厚いプレミアムプランです。ベーシックプランのサービス内容に加えて、選べるオプションというサービスも付いています。

アリナ
アリナ
選べるオプションでは、写真撮影やお見合い練習、デート練習、ファッションアドバイス2時間コースなどを選ぶことができます。婚活をするのが不安で堪らない、徹底的に誰かのアドバイスが欲しいという人にはお勧めのプランです。

また、それぞれのプラン内容とは別に、オタクの婚活を成功させるアシストサービスが有ります。

これはお見合いやデートの成功率を上げるため練習やデートプランをサポートするサービスです。サービスごとに別途料金が
かかります。

入会から成婚までの流れ

とら婚の入会から成婚までの流れは次の通りです。

入会前カウンセリング

入会契約

ファーストカウンセリング

プロフィール準備

アプローチ

お見合い

交際

成婚

入会前カウンセリングは無料です。

現状の婚活状況の分析を行い、とら婚に入会した時の具体的な活動計画をアドバイザーが提案してくれます。提案に納得できたなら入会契約をします。

入会後にまず行うことはファーストカウンセリングです。1年以内の成婚を目指し、アドバイザーと相談しながらプランを立てます。プランができたら、写真とプロフィールの準備です。

準備が終わったら、いよいよ相手へのアプローチが始まります。とら婚はIBJシステム加盟店ですので、IBJシステムを使って相手を探してお見合い申し込みを行います。そして、合意が取れたらお見合いです。

アリナ
アリナ
アドバイザーは日程調整、相手情報の事前入手、フィードバックや返事代行をサポートしてくれます。お見合いがうまくいったら、交際に発展。そして、交際が発展すれば成婚となります。

無料相談

とら婚では入会前に無料体験やカウンセリングを受けることができます。無料体験では会員検索や条件検索、心理テストなどを体験できます。

また、入会を検討している人やサービスの詳細を知りたい人も、カウンセラーから直接話を聞くことができます。

無料体験は大抵店舗で行われますが、とら婚にはWeb面談のサービスもあります。

Web面談はSkype、Googleハングアウト、LINEを利用します。面談予約の時に利用するシステムのIDを入力すると、面談日時確定後にとら婚側のIDについて連絡がきます。

ただし、契約は実店舗で行う必要があるため、入会時は来店が必要です。

 

とら婚のクチコミについて

良い口コミ評判

・成婚するために何をする必要があるのかサポートしていただけます。

趣味も結婚も両立させていきたい方にとてもオススメです。

・とら婚は「とらのあな」が運営していることもあり、本物のオタクばかりが集まっています。

よくあるオタク向け婚活パーティーと違い、相手が好きなジャンルや作品を知ってからお見合いができるのでギャップが生じることもありません。

アドバイザーも全員オタクという徹底ぶりで、趣味への理解があるため安心して婚活ができています。

・以前は普通の結婚相談所に登録していましたが、オタクを隠しながらの婚活が辛くなり、途中でやめてしまいました。

やっぱりオタクは結婚できないのか…とあきらめかけていた時にとら婚を見つけ、すぐに入会を決めました。

趣味がバレたらどうしようという不安がないだけで、こんなにもスムーズに婚活ができるのかと驚いています。

先日お見合いをした4つ年上の男性と無事に交際がスタートしました。

・担当の方々が趣味への理解があるので、趣味を重視する方にはオススメです。

・先日、活動開始してから6ヶ月で無事成婚退会することができました。

「オタクに寄り添う婚活」という触れ込みですが、活動者本人のこだわりを尊重しながら、婚活市場を考えて時には厳しい言葉もかけるという、自分にとってとても為になるサービスだったと感じています。

担当のカウンセラーさんは、デート後のフィードバック等、いつも親身になってアドバイスをしてくださいました。ありがとうございました。

 

悪い口コミ評判

・担当アドバイザーの指摘がどうしても上から目線に思えてしまいます。

オタク趣味以外にも長所を作った方がいいとか、メイクや服装を変えないとマッチングしにくいとか。

「それができるなら普通の婚活してるよ!」と言い返したくなるようなアドバイスばかりです。

結婚したいならこだわりを捨てろと言われているようで、あまりいい気はしませんでした。

・アキバ系オタクに伝えておきたいのは、とら婚で結婚できるのはきもくないオタクであってキモいオタクは相変わらず需要はないということです。オタクかどうかに関係なくキモい人は結婚できないので注意しましょう。

・とら婚、秋葉原と名古屋と大阪か…せめて福岡ならまだ行きやすいのに…田舎のヲタクに慈悲をくだせぇ…

・何も知らずに何か言うのは良くないと思いとら婚のサイトを見に行ったら料金プランの金額にパンチを食らってノビてる

 

とら婚の感想

ここでは実際のとら婚で婚活されたゆかさんの体験談を紹介致します。少しでもご参考のなれば幸いです。

私は、「趣味は漫画、アニメとゲーム、休日は家で2次創作をし、お盆と年末は有明で過ごすオタク30代女子」です。そんな私でも三十路を過ぎるとそろそろ結婚した方がいいかと思ってきました。

婚活をするにあたり、BLが大好物だということは足枷にしかならないだろうと思い、オタクであることを隠して街コンなどに参加していたのですが、自分を偽ったままだと彼氏ができるはずもなく、全く鳴かず飛ばずの婚活ライフを送っていました。

このままじゃ一生独り身だとやや諦めていたところ、とらのあなから取り寄せた同人本と一緒に入っていたのが「とら婚」の広告です。オタクの婚活アドバイザーが、オタクに理解がある異性を紹介してくれるとあったので、私はすぐに飛びつきました。「ここであればオタクを隠さずに、ありのままの自分で婚活できそう!」という思いを胸に早速無料相談の申し込みをします。

無料相談は、秋葉原にあるとら婚のサロンで行われます。無料相談では、一般的な結婚相談所と同様に人柄についてや結婚観についてといった質問がありますが、それとは別に、好きな漫画、好きなキャラクター、好きな声優などについても聞かれました。私は、ソーシャルゲーム「グランブルーファンタジー」に出てくるランスロットにどハマりしていたので、2次創作で活動しているランヴェについて、ついつい熱く語ってしまいました。

とら婚はカウンセラーさんもオタクなので、私の話がわかるらしく、「古戦場やってます?うちのスタッフでも古戦場で休む人いるんですよ」と笑いながら話してくれました。普通の人ならドン引きするようなオタク過ぎる内容でも笑って返してくれるカウンセラーさんと一緒であれば私も婚活できそうだと強く思い、入会することにしました。

各種書類を提出して入会した後は、ファーストカウンセリングが行われます。どのような戦略でどう婚活していくのかをカウンセラーさんとじっくり話しました。私が好きなゲームはジャンル的に男性ユーザーが多いそうで、共通点が見つけやすいため婚活しやすいとのこと。その他、はまっていた進撃の巨人なども好きな男性が多いため、こちらもアピールになるとのことでした。

カウンセラーさんと自己PRシートに何を書くかという方向性を決めて、作成した後は、いよいよ婚活開始です。

とら婚はIBJに加盟しているため、IBJのシステムを利用してお相手検索ができました。私はシステム検索をしたのですが、なんとなくピンとくる人がいなくてこのお相手検索は難航しました。カウンセラーさんに相談したところ、いいひとがいるととら婚の会員の中から男性を紹介してもらえました。

お相手の男性は、一般企業に務める会社員の方で、趣味はゲームと漫画という人でした。私のように創作活動はしていないようで、ライトなオタクのようです。創作活動のことはわからないけれど理解はあるらしく、結婚後も同人活動を続けていいといってもらえました。私と同じくグラブルをやっているらしいので、こんなにいい人はいないと運命を感じたことを今でも覚えています。

私は初めてお見合いしたその男性と交際、真剣交際し、入会後わずか7ヶ月で成婚退会することができました。

私の「とら婚」での婚活はいかがでしたか?あまりにすんなりと行きすぎてむしろ怖いくらいでした。

私はいわゆる隠れヲタクと言われる部類のオタクでしたので、パッと見オタクがわからない点が婚活をスムーズに進められたポイントだったのかもしれません。周囲にオタクを隠しているがゆえ、男性と交際できないという女性には「とら婚」はオススメの結婚相談所ですよ!

カウンセラー/コーディネーター制度

とら婚は成婚第一主義をモットーとしたプロのアドバイザーがいます。

Webページにアドバイザーの紹介ページが有り、それぞれどんな漫画やアニメが好きかなど、好きな作品がかかれています。

アドバイザーの性格がなんとなくわかるため、親近感が持てます。

安心制度

とら婚は入会審査が有り下記の書類を提出する必要が有ります。

・独身証明
・学歴証明
・年収証明
・写真

休会制度

とら婚では休会が可能です。最長3か月の休会ができます。ただし、交際期間中やお見合い成立時は休会できません。

まとめ

とら婚はオタク向け婚活として特徴的なサービスを展開する結婚相談所です。

Twitter/ツィッターで炎上などで話題にも上がりましたね。

また、日本結婚相談所連盟IBJに加盟していますし、法律を守って運営している安全な結婚相談所が取得できる「マル適マークCMS」も取得しています。

オタクなので通常の結婚相談所に通うのは気がひけるという人は、オタク趣味を続けながら、オタク趣味に理解のある相手を見つけることができるとら婚での婚活をお勧めします。