パートナーエージェント

パートナーエージェントのオファー紹介とは?

パートナーエージェントって聞いたことありますか?

パートナーエージェントは成婚率は27%と高く、成婚がかなり期待できる結婚相談所です。コンシェルジュのサポートが手厚いことでも有名なのですが、実際のところはどうなのでしょうか?

アリナ
アリナ
ここでは、そんなパートナーエージェントのオファー紹介について紹介しちゃいます。

基本情報・サービス内容

主催:タメニー株式会社
独自サービス:想像を超える成婚コンシェルジュ、婚活EQ診断テスト、徹底したデータによる情報開示、会員相互紹介システム「CONNECT-ship」加盟、マッチングはコンシェルジュからの紹介と自分での会員検索、お見合いNGの結果分析、充実した自分磨きセミナー、定期面談あり、入会時年齢制限あり(男性22〜64歳、女性20〜54歳)、2006年設立
地域支店は全国に26箇所
年齢:男性は31〜45歳が男性会員の約60%、女性は31〜39歳が女性会員の約56%
会員数:2.9万人  (CONNECT-ship会員数含む)
成婚率:27パーセント

HP:https://www.p-a.jp

まずはパートナーエージェントの基本情報を紹介します。パートナーエージェントは2006年に設立された比較的新しい結婚相談所です。

特徴はなんといっても婚活の徹底したデータ化。成婚率や会員数、マッチング率、お見合い数はもちろん、会員の趣味や嗜好といったこともデータとして分析し、婚活のアドバイスに使っています。

アリナ
アリナ
コンシェルジュのサポートは手厚く、お見合いの調整はもちろん、お見合い後のフォローアップとして、お断りされた理由の分析も行ってくれます。手厚いサポートが嬉しいですね。

また、コースによりますが、お相手探しの一環としてコンシェルジュの紹介が行われます。

パートナーエージェントはデータを重視した結婚相談所ですが、AIマッチングだけでなく、コンシェルジュが会員の相性や条件を見た上で紹介してくれるので、マッチング率が高いです。なんだか的外れな紹介が来たとはなりにくいため、効率的に婚活が進められます。

料金について

<コンシェルジュライトコース>
初期費用66,000円、月額14,300円、成婚料55,000円
<コンシェルジュコース>
初期費用137,500円、月額18,700円、成婚料55,000円
<エクゼクティブコース>
初期費用275,000円〜、月額26,400円〜、成婚料55,000円

※無料相談:有り,オンライン相談あり,無料資料請求有り→パートナーエージェントHPへ

そして、パートナーエージェントは、成婚料が5.5万円とお安いところも魅力です。

アリナ
アリナ
初期費用は6.6万円から、月会費は1.4万円からとややお高めですが、成婚料が安いのでトータルにするとそこまで費用はかかりません。

オファー紹介について

パートナーエージェントにはオファー紹介というものがあります。オファー紹介といわれてもピンとこない方もいるでしょう。

アリナ
アリナ
ざっくりと説明するとオファー紹介とは、「この会員とお見合いしませんか?」と申し込みがあることです。

オファー紹介は2種類あります。一口にお相手からの申し込みとはいっても、細かく見ると2種類の申し込みがあります。

ややニュアンスが違ってくるので、お見合い申し込みを「受ける」か「断る」かいずれにしても意味を知っておきましょう。

①相手から直接申し込まれる

実際に婚活している会員本人から直接くる申し込みです。

お見合いするお相手はあなたのプロフィールを見ていることになるので本人の強い希望があって申し込みされていることがわかります。

アリナ
アリナ
そのため、あなたも相手のことを気に入った場合は、交際に発展する可能性がかなり高いです。

このオファー紹介は、パートナーエージェントの準会員に加え、CONNECT-shipでお相手探しをしている他の結婚相談所の会員からもくる申し込みになります。相手からの直接申し込みなので、それだけお相手がお見合いにかける熱量も変わって来ます。

②相手コンシェルジュから相手の希望条件を優先に紹介

このパターンのオファー紹介は、お相手コンシェルジュからの申し込みです。お相手の希望条件にあなたがマッチした場合にくる申し込みになります。

このオファー紹介を行ったのはあくまでお相手コンシェルジュであるため、実際にお見合いすることになるお相手はあなたのことを知りません。

アリナ
アリナ
もし、あなたが断ったとしても相手は知らないため、断りやすいといえば断りやすいでしょう。

どう断ればいいか、などは深く考えずに、タイプでない場合はズバッと断って良いと思います。

オファー紹介は受けた方がいい

オファー紹介は「この人とお見合いして見ませんか?」とくる紹介です。

これは、会員本人が送るにせよ、コンシェルジュから送られているにせよ、あなたが理想のタイプに近いことには変わりありません。

たとえお見合いをしても相手からお断りされることは少ないと思います。お相手のプロフィールを見て、「絶対無理!」とかではない限り、受けて損はないかと思います。

アリナ
アリナ
プロフィールを見てイマイチでも、あって見ると意外と相性がいいということはありますので、お見合いしてから断って良いのではないでしょうか?

お断りされると傷つくから嫌だとお見合いを避けている繊細な人は、まずはオファー紹介のお見合いで練習するのがいいと思います。

オファー紹介以外の紹介方法

これまで、オファー紹介について紹介して来ましたが、パートナーエージェントにはまだまだたくさんの紹介があります。

アリナ
アリナ
ここではオファー紹介以外の4つの紹介を見ていきましょう。

コンシェルジュから紹介

パートナーエージェントはデータを重視した計画的な婚活を行う結婚相談所ですが、マッチングに関しては、データマッチングによる機械的なものだけでなく、コンシェルジュの紹介もあります。

あらかじめ、自分が理想とするタイプを伝えておけば、それに見合う人を探して紹介してくれます。紹介は自分が所属するエリアごとになりますが、場合によってはエリアを超えたお相手が紹介されます。

紹介される人数は料金プランごとに異なり、コンシェルジュライトコースだと毎月4人、コンシェルジュコースだと毎月6人、エグゼクティブコースだと毎月8人となっています。

リクエスト紹介

これは、パートナーエージェント主催の婚活パーティーで、最後のカップリングの際に記入する「リクエストカード」にあなたの名前が書かれてあった際に受ける紹介です。

アリナ
アリナ
相手は対面して話した上であなたのことを好意的に思っているからこそ申し込みをしているので、あなたがOKなら、スムーズに交際へ発展できるでしょう。

はっきりと嫌だと思った相手でないのであれば、まずは受けるのがいいと思います。

⇨パートナーエージェンとがプロデュースする婚活パーティー

MYPR紹介

「 MYPR」とは写真付きお相手検索システムです。人は中身とは言ってもやっぱり外見も大切でしょう。MYPRは写真でお相手を見ることができるので、タイプの異性を探しやすく、利用すれば申し込みもかなり増えるようです。

あなたの写真付きのプロフィールを載せて公開すれば、異性の会員にアピールできます。プロフィールの公開自体は無料です。

あなたのことを気に入った異性がいれば、お見合い申し込みをしてくるのですが、それがこのMYPR紹介という形で通知されます。お相手としてはあなたの見た目も気に入ってくれているので、申し受けすればマッチングしやすくなります。

また、このMYPRをあなたがお相手探しで使って、気に入ったお相手に申し込みをしたとすると、申し込み1件ごとに2,200円(税込)の追加料金がかかるので注意が必要です。

セレクト紹介

これはパートナーエージェントを運営するタメニー株式会社が運営する会員相互紹介システム「CONNECT-ship」を介しての紹介となります。

このCONNECT-shipに、あなたのプロフィールを乗せることで、パートナーエージェントの会員のみならず、CONNECT-shipに加盟している他の結婚相談所会員とつながることができます。

アリナ
アリナ
あなたのプロフィールを見たお相手が、お見合い申し込みをして来ることが「セレクト紹介」です。お相手はあなたのプロフィールを見て申し込んでいるので、あなたがOKを出せばすぐにマッチング成立となります。

また、CONNECT-shipではあなたも異性のプロフィールを閲覧でき、気に入ったお相手がいれば申し込みをすることができます。

その場合は申し込み1件につき別途2,200円(税込)がかかるので、申し込みをする際には注意してください。

コンタクトを成立させるためのコツは

婚活を頑張っているのになかなかコンタクト(お見合い)できないと嘆いている方もいるかと思います。まずはお相手に合わないことには何も始まりません。

アリナ
アリナ
コンタクトを成立させるためのコツは、とにかく紹介されたら会ってみることです。

パートナーエージェントではこれまで説明してきた5つの紹介があります。「オファー紹介」「コンシェルジュからの紹介」「リクエスト紹介」「MYPR紹介」「セレクト紹介」です。

この中でも「オファー紹介」「リクエスト紹介」「MYPR紹介」「セレクト紹介」はあなたのことを気に入ったお相手の申し込みになるので、あなたがOKすればすぐにコンタクト成立します。

自分の理想の条件からちょっと外れているとしても、会って見たらいい人だったということは多いので、まずは紹介を受けてみましょう。

パートナーエージェントは資料請求・無料カウンセリングもあります。入会まだの方は無料サービスをまず受けてみましょう。

⇨パートナーエージェントHPはコチラ

まとめ

パートナーエージェントのオファー紹介はいかがでしたか?

オファー紹介とは「あなたに興味がある異性からのコンタクト(お見合い)申し込み」のことです。相手はあなたのことを気に入っているので、お見合いから交際へ発展する確率もグンと上がります。

アリナ
アリナ
あなたの希望条件にぴったりと合致しなかったとしても、少し条件を緩めただけで理想に近いお相手に出会えるのであれば、それは決して間違いではないと思います。

まずは色々な人とお見合いをしてみましょう。お相手の人となりを知れば、あなた自身にも気づかなかった、理想のタイプに気づけるかも知れませんよ。

まだ入会されていない方は一度資料請求or無料カウンセリングを受けてみましょう

パートナーエージェント公式HPはコチラ

2020年に猛威をふるった新型コロナウイルスcovid-19は未だ衰えを知りません。

外出自粛が続く中、婚活のあり方にも変化が生まれてきました。直接会っての出会いが難しい状況ですので、マッチングアプリやオンライン結婚相談所を利用してお互いを知り、実際に会う時は付き合っている、お互いが惹かれあっている状況です。

まだどのようなサービスがあるのか知らない方は▽コチラを参考にしてくださいね。

記事を参考にする