客室乗務員を彼女にしたい人必見!婚活におけるCAの実態と出会える場所をお伝えします

容姿端麗で英語も話せる、まさに才色兼備な職業のキャビンアテンダント(CA)

男性にとって高嶺の花と思われる職業ですが、意外と出会いが少ないのをご存知でしたか…?

アリナ

アリナ
今回はそんなCAの知られざる出会い事情から、CAと出会える意外な方法をご紹介!CAという特殊な職業ならではのメリットや独身の方が多い理由など、CAという職業の方と出会うための秘訣をお教えしちゃいます。

 

CAの彼女を見つける一番簡単な方法は?

CAは日常的に出会いに恵まれている職業ではなく相手を選ぶのに慎重になる人が多くCAという職業に理解があり好きな彼氏をマッチングサイトで探しをしている人が実は多いんです。

マッチングアプリの「Pairs」は、会員数1000万人を超える日本最大手の恋活アプリで、警察官の登録も多いです。職業や趣味のコミュニティから経営者を見つけることができるので、登録をしないと勿体ないです!

ペアーズで彼女を探しに行く

CAについて質問

出会いはある?

飛行機内が職場のため、乗客から連絡先を渡されるほか直接お誘いを受けることもあります。

また、人気の職業のため、合コンなどに誘われやすく社外での出会いの機会も多いのが現状です。

機内でナンパされる?

1日に多くの乗客と接する機会がある職業のため、直接的なナンパではないものの連絡先を渡されるパターンはあります。

どこで男性と出会っている?

機内での出会いはもちろん、社外では合コンなどのイベントで出会っています。

CAと付き合う結婚するメリット

CAと付き合っている

憧れの職業としてのイメージが強いCAですから、そんなCAと付き合っているという男性は同性からも一目置かれるはずです。

また出会いの多い職場で過ごすCAが選んだ彼氏というステータスも付いてくるので、CAとお付き合いをしているまたは結婚しているということが自分自身の評価にもつながることでしょう。

金銭的に自立している

結婚したい職業ランキング上位にランクインし続けているCAは、30代で平均年収470万円と金銭面でも比較的優遇されている職業です。

同年代の一般事務職と比較すると金銭的にも自立していることが多く、CAという職業柄金銭的にも精神的にも自立している女性が多いのが特徴。

結婚後は家庭に入るという方もいますが、仕事に誇りを持っている方も多いので結婚後も仕事をバリバリこなして家計を支えてくれることでしょう。

福利厚生がすごい

2014年以前は契約社員としての雇用が主要でしたが、現在は正社員として採用されているCA。

女性主体の職業のため、産前休職や育休制度などの福利厚生が充実しているのも特徴的です。

また会社によっては、子供の看護休暇や深夜勤務や時間外勤務を減らす制度を用いており、女性に寄り添った取り組みを進めています。

CAは意外と独身女性が多い

いろんな場所を飛び回っていて忙しく出会いが少ない

CAは日本中または世界中を移動する飛行機内が仕事場のため、毎日家に帰れるわけではありません。

また365日休みのない仕事のため、お休みは不規則であることも出会いが少ない理由の1つ。

CAは出会いのきっかけが多い職業ではありますが、彼氏とスケジュールを合わせるのが難しいのでお付き合いが続かないというデメリットも備えています。

仕事を楽しんでいる

小さな頃から憧れていてやっと夢を叶えたという方もいるCAの職業。多くの乗客と触れ合うことが好きで、仕事に誇りを持って楽しく過ごしている方が多くいます。

仕事や金銭面が充実しているCAにとって、男性との出会いや恋愛は仕事の二の次という考えを抱いているようです。

また華やかで出会いが多い職業ゆえ、出会いを探そうと思えばいつでもチャンスが訪れるという考えもあるので出会いに急ぎすぎないという方も多いのでしょう。

男性へのハードルが高い

ハイクラスの職業や富裕層の乗客と接することが多いCAは、必然的に男性のハードルが高くなりがち。折角出会えるチャンスがあっても「もっと素敵な男性がいるのでは?」と思われてしまい、付き合いが続かないというパターンもあるようです。

男性から絶大な支持を受けている人気の職業ゆえの悩みとも言えますね。

CAと出会える確率が高い恋活・婚活方法とは

合コン・パーティー編

CAは男性人気が高い職業ですので、必然的に合コンやパーティーへのお誘いが多くなります。

主にCAの職業に見合う高収入の職業をしている男性との合コンや、医師や芸能人などが集まるパーティーなどにCAが参加しているようです。

自身の職業や学歴などを武器にできる方は、合コンやパーティーに積極的に参加することをおすすめします。

そういった客室乗務員CAとの出会いをサポートしているのがプレミアムステイタスパーティーになります。プレミアムステイタスパーティーパーティーでCAと出会う確率は高いです。

CAが参加しているパーティーでは一番ではないでしょうか。

→プレミアムステイタスでパーティーを探してみる

マッチングアプリ編

勤務形態が不規則で日々忙しく過ごしているCAは、隙間時間を見つけてマッチングアプリでも出会いを探しているようです。

またマッチングアプリの検索機能を活用すれば、CAと出会える確率がさらに高くなります。

キャビンアテンダント(CA)と出会いたいなら、まず使いたい婚活サイトが 客室乗務員(CA)×男性ハイステイタス紹介サービス『ダブルプレミアム』

ダブルプレミアム は、完全にCAに特化したデータマッチングです。

そのため、女性はCAしかおらず、男性は経営者、医者、大手企業、公務員などハイステイタスや安定のある職業に限ります。

男性は登録審査と聞くと厳しいと感じるかもしれませんが最近では少し緩くなってきており、外資系企業、大手企業、公務員などの職業であれば登録基準を満たしている様です。CAと確実に出会える為、一度トライしてみることをお勧めします。

月会費も7000円か8000円ですし、3ヶ月でCAの彼女をゲットしたという話を最近よく耳にします。「1万円以内の会費で、たった数ヶ月で恋人ができる」この金額でCAの彼女ができるならかなりお得ですね。

ひとつだけデメリットをお伝えすると、やはりハイステイタスで、大手企業でもなければ、公務員でもない場合は最初から諦めてしまいがちです。

条件に当てはまる職業や年収の方は間違いなくダブルプレミアム を。

それ以外の方は職業検索でCAが見つけられる日本最大のマッチングアプリのペアーズ(pairs)に登録してみることで周りに自慢できるCAの彼女を見つけることができますよ!

ダブルプレミアムでCAを見つけに行く→

PairsでCAを見つけに行く(登録無料)→

結婚相談所編

結婚を見据えて出会いを探しているという方におすすめなのが結婚相談所です。現在はCA専用の結婚相談所もあり、男性の入会条件に当てはまれば確実にCAとの出会いが叶います。

パーティーやマッチングアプリよりは多少費用がかかる出会いの方法ですが、短期間で確実に結婚したいと考えれば結婚相談所を選ぶのも方法の1つです。

関連記事

客室乗務員(CA)の婚活恋活事情【実は出会いがない・休みが合わない・高嶺の花】の...