婚活アプリのユーブライド/youbride【登録料金・利用方法・攻略方法】

婚活や恋活をするためのサイトとして、ユーブライド/youbrideは非常に有名です。

有名だからこそ、これから利用してみたいと考えている人も多いと思いますが、このユーブライドに関しては特徴的な部分もありますし、魅力も多くあるので、そういった点を理解したうえで始めてもらえると良いと思います。

それに利用の方法や使い方といった部分に関しても知っておくと、スムーズに登録から利用ができると思います。

ちなみにユーブライドではお試し検索というのができて、登録をする前にどういった人がいるのか?というのが分かります。

都道府県、年齢、性別のみを条件としてお試し検索はできるので、そういった特徴に関しても知っておくと良いです。

ユーブライドの登録の仕方と利用方法


ユーブライドではインターネットからサイトにアクセスして、登録をします。

登録をしたらプロフィールを作成することになるので、各項目ごとに記入をしていきましょう。

そのときに一緒に写真も掲載できますが、プロフィール写真として1枚、そしてサブ写真として10枚まで掲載ができます。

サブ写真というのは、顔写真以外の自分に関連する写真で、趣味に関するものなどが該当するでしょう。

その後は身分証明書を提出して、年齢確認をすることになります。

そこまで終了したら、いよいよ利用を開始しますが、条件を絞って相手を探すことができる会員検索の他、自分の希望の条件と他の利用者の希望の条件が自分と一致した場合にユーブライドが紹介される今日のベストマッチなどの方法がおすすめです。

自分で相手を検索できたり、データマッチングを利用できたりと広範囲なサービスがあリます。

相手を見つけてメッセージを送ったり、マッチングが成立したりするところからスタートになります。

そこからお互いコミュニケーションをとったり、ライン交換をしたりということになっていくのです。

ユーブライドの利用の料金は?


ユーブライドでは無料でも始めることはできますが、本気で結婚相手を探すという人は有料を選択した方が良いと言えます。

スタンダードプランというものがあり、これは3ヶ月分で8910円、6ヶ月で13920円などとなっており、長い期間を選択した方が、1ヶ月あたりの料金は安くなる仕組みになっています。

スタンダードプランを選択すると、メッセージの送受信の制限がかなり緩やかになり、プロフィールの公開設定の範囲を選択できたり、メッセージつきいいね!などを送ることができるなどのメリットがあります。

それに加えて、1ヶ月あたり2980円のプレミアムオプションも利用可能で、これは自分の贈ったメッセージを相手が開封したか?の確認、写真付きメッセージの送信、本気度を伝えられるプレミアムメッセージの送信、コンシェルジュサービスなど使うことができます。

まずはスタンダードコースで3ヶ月はじめてみるのがオススメです。

ユーブライドの男女比や年齢層は?


ユーブライドでは男女比は6:4くらいのようで、どちらかというと男性の利用者の方が多い状況となっています。

割と男女比に差があるというのがユーブライドの特徴になるので、ここは知っておいた方が良いと思います。

年齢層に関しては、どの年代も一定数はいますから、幅広く利用者がいるということになりますが、特に多いのは男女ともに30代後半あたりの人たちです。

35~39歳くらいの人たちの利用者が多くに多いようなので、そういった年代の人と出会いたい人には特におすすめと言えます。

ユーブライドの安全性やサクラの存在の有無は?


ユーブライドではどういった安全性への配慮があるのか?というと、多くのサイトでもやっているような24時間365日の監視体制が敷かれており、不審人物がいないか?常にチェックしています。

あとは利用者が特定の相手をブロックできたり、運営に通報することができるシステムもあるので、そういった面から利用者を保護しています。

そして、サクラがいるのか?に関しては、サクラがいる可能性は限りなく低いと思います。

サクラは基本的に知名度がないようなサイトが、利用者を増やすために使うのであって、ユーブライドの場合にはすでに知名度が高いので、そういったリスクを背負う意味はありません。

したがって、サクラがいる可能性は限りなく低いと思います。

ただ、業者という存在はいないと言えませんし、いる可能性は十分考えられます。

利用者が多いサイトほど業者は紛れ込みやすいので、ユーブライドには業者が潜んでいる可能性は十分に想定しておいた方が良いと言えます。

ユーブライドの攻略法は?


ユーブライドを利用して結婚相手を見つけるために何が必要か?と言えば、1つ重要なのは写真を公開しておくということです。

ユーブライドでは写真を公開しないで、イラストのアイコンを使うことができます。しかし、そういった状況だと反応が悪い可能性があります。

相手の顔が見えないというのは不安で、メッセージなども送りづらいということが言えるので、基本的には写真を公開しておいた方が良いです。

データマッチングをするときにもマッチング率が上がるとされているので、やはり有利です。顔がはっきり分かる写真を多く掲載することがいいです。その方が、相手と会って写真と違うと思われるとマッチングしてもその後がうまくいきません。

本当の自分の写真を掲載してわかった上でいいねしてくれた人とマッチングすればそのままの自分を出すだけでいいのです。

これが実は単純な攻略法になります。

ユーブライドでの攻略法としては、アイコンを使うことができるとしてもそれを使わないで自分の写真を載せておいた方が良いということなのです。

まとめ

ユーブライドは婚活などをするためのサイトとして非常に知名度が高いですし、利用者が多いということで、情報もたくさんあります。

効果的な利用をしていくにはそういった情報を集めて、それを生かしていった方が良いと言えるのです。

登録する時点で知っておいた方が良いこともあるのですが、実際に利用を開始するにあたって知っておいた方が良いということもあるので、そういった部分について理解を事前に深めてから、初めていくと良いと思います。

婚活を成功させるためには情報が必要ですし、その情報をどうやって生かしていくか?ということも重要と言えます。

したがって、ユーブライドを利用するときにはそういった部分に関してもしっかりと調べて、頭の中で戦略をきちんと構築したうえで登録をして、取り組んでいってほしいと思います。

 

ユーブライド公式サイトはコチラ

関連記事

関連記事がありません。