じっくり知り合ってから付き合いたい人はどうすればいい?婚活のテクニックとは【悩み】

アリナ

アリナ
出会いは欲しいけど結婚するまではゆっくりお互いを知りたい。あまりすぐに結婚したい人は敬遠してしまいます。

 

婚活に行くと、どうしても結婚したくて焦りが前面に出てる人と出会う機会が多いですよね。
やっぱり結婚は出産も絡んでくるので、男女ともに年齢は限られてくるし、必死になる気持ちはわかります。
だけど結婚してうまくいかなかったら離婚、というわけにもいかないのが結婚の難しいところ。

婚活はしてるけどガツガツしてる人が苦手でうまくいかなかったり、いいなと思う人がいたけどお付き合いするのを早く迫られて悩んでしまう人もいます。
人生で一度しかない結婚を簡単に決めたくない、真剣にお付き合いしたいからしっかり選びたいという人はどうしたらいいのでしょうか。

出会いの場というのは特殊ですので、どうしても積極的な人が多い場所ではありますが、少し自分の態度や婚活の場を変えることで、時間も気持ちも余裕を持ってお付き合いを考えることが可能になります。

出会いの場所はカジュアルな方がいい

まずはじめに婚活の場所選びについてですが、じっくり相手を選びたいなら、婚活パーティーや結婚相談所よりも、街コンやコンパ、婚活アプリの方がいいです。

これについて意外に思う人もいるかもしれません。

確かに婚活パーティーや結婚相談所の方が真剣に出会いを求めている人が多いのですが、その分、切羽詰まっている人が多いです。
年齢層もコンパやアプリと比較すると、婚活パーティーや結婚相談所の方が高めです。

そうなると、急いで結婚しないともうマズイと考えて、焦って積極的すぎる行動に出てしまう人も出てくるのは当然ですよね。
じっくりゆっくり考えたいのなら、まずはお互いの趣味やフィーリングを確認できる街コンやアプリなどの方が向いています。

コンパであれば気に入った人とすぐにお付き合い、という発想の人は少ないです。
そもそも参加する理由も友達作りとか、いい人がいれば恋人になりたいな、という程度なので、知り合ってじっくり考えてから付き合いたいという人が集まる場所です。
婚活アプリであれば、会う前にお互いの趣味について会話したり電話で話したりできるため、会うまでじっくり会話しながら自分に合うか見極められます。
ワンクッション置いた感じで人と出会える場所がオススメです。

積極的な人には自分の考えをちゃんと伝えて!

婚活でガツガツして迫ってくる人に対しては、きちんと意思表示をしましょう。

適齢期で相手がおらず、婚活の場に来ている人は、みんな結婚したいと思っています。
思いが強くて焦っている人もいます。
焦っていると周りが見えなくなります。
そういう心理状態に陥ると、相手の様子や希望を読まないで、焦りから自分の希望ばかり押し付けてしまうことがあります。
そういう人にはきちんと「私はじっくり知ってよく考えてから付き合いたい。」と意思表示してください。
言わないと人はわかりません。焦ってる人には一度言っても分からないかもしれません。
もし良いなと思う人が、少し焦っている様子であれば「結婚がゴールではない。結婚した後も長く添い遂げたいから、時間が欲しい」としっかり相手に伝えましょう。

ペースが合わない人とはご縁がなかったと思い、ペースが合う人を見つけるようにしましょう。

友達の意見も聞いてみよう

じっくりお互いを知ってから、自分で考えて付き合うのは良いことです。
しかし婚活で出会った人は、あなたと同じで相手が欲しくて婚活している人。
ということはじっくりと悩んでいる間に、他にいい人ができて、そちらと付き合う可能性もあります。

お互いよく知ってからが良いとおっしゃってる人の中には、実はもう十分お互いのことは話し尽くしたし、雰囲気や人となりもわかったけど、付き合いあぐねてる人もいます。
もし婚活の場で良いなと思う人ができたら、お友達など恋愛の相談ができる人に話してみましょう。

自分だけの判断だと主観的になりすぎて相手のことがよく見えてなかったり、自分にとってマイナスに見えることも、客観的に見れば良いことだったりすることもあります。
誰かにお相手のことを話してみることで、相手の違った良い面を見ることができますし、反対に悪い面を知ることもできます。
最終的に決めるのは自分ですが、もし考え方が慎重になりすぎてるなぁと感じたときは、お友達に話してみてください。

お互いをじっくり知ってから付き合いたい人のポイントをおさらいします。

(1)場所を選ぶこと(2)自分の気持ちをハッキリ伝えること(3)他人からの意見も聞くこと
この3つが大切です。

年齢の問題で、できれば半年、1年くらいで結婚したいという人も婚活の場では少なくありません。
ニーズが一致

しなければご縁も生まれませんが、このような人たちにとって時間をかけて付き合いたいという人に時間をかける余裕はありません。
反対に、時間をかけて付き合いたい人からすれば、時間のない人たちは怖く見えるかもしれません。
そういったミスマッチを防ぐには、しっかりと意思表示をしてから出会いを探しましょう。”

関連記事

没頭している趣味がありそれを理解してくれる人がいないのですが【悩み】

30代だと問題ありと思われそうで積極的に婚活できず辛い【悩み】

インドア派なので婚活せず出会いもなく過ごしてしまう方へ【悩み】

女性の高学歴は男性から敬遠されてしまい婚活が難しい。【悩み】

結婚後も仕事を続けたい女性の婚活。男性は理解しれくれる?【悩み】

職場で出会いは望めない、ない人におすすめ!きっかけは婚活パーティー