インターネット・アプリ

恋愛カウンセラーが選ぶ「2021年マッチングアプリランキングベスト5」

「真剣に付き合う相手を探したいけれどなかなか見つからない」「日常生活に出会いがない」という人にお勧めなのがマッチングアプリです。

アプリで恋人探しと聞くと、「なんだか怖い」、「本当に出会えるのか」、などというマイナスイメージが出てしまいますが、実際に使ったことある人からは、真剣な恋活ができると評判です。

アリナ
アリナ
ここでは恋愛カウンセラーである私が、2021年にお勧めするマッチングアプリをランキング形式で紹介します。
ランキング1位 ペアーズ/pairs
利用率No.1、平均4ヶ月で恋人ができる、細かい条件での検索可能、コミュニティ機能あり(現在約100,000のコミュニティ)、毎日約8,000人が新規登録、実名非公開(ニックネーム)、Facebookと非連動、24時間365日カスタマーサポートあり、本人確認済み、地方の利用者No.1、オンラインビデオ通話が楽しめる「ビデオデート」機能あり
評価
年齢 20代〜30代
会員数 累計会員数1,000万人
料金 女性 0円〜 男性 3590円〜

詳細ページ公式ページ

料金詳細
<男性>
無料会員:0円
有料会員:3,590円〜
プレミアムオプション:2,980円〜
<女性>
無料会員:0円
プレミアムオプション:2,980円〜
相手に送れるいいね数:
<男性>
無料会員:月30回
有料会員:月60回(無料会員30回+30回(ただし登録時のみ))
プレミアムオプション:月50回(無料会員30回+20回)
<女性>
無料会員:月30回
プレミアムオプション:月50回(無料会員30回+20回)

ペアーズは、累計の会員数No.1のマッチングアプリです。

男女ともに登録は無料で、メッセージを送る段階になると、男性のみ課金される形になります。女性は無料でメッセージのやりとりが可能です。男女ともに会費と別でオプションプランが用意されており、プレミアムオプションを利用すると、検索条件指定を増やせる、相手のいいね数を見れるといった機能拡張が行われます。

オンラインビデオ通話が楽しめる「ビデオデート」機能がリリースされたことから、コロナ禍でも自宅で恋活ができるようになりました。いきなり会うのが怖いからむしろビデオデートを使用した方が、デートしやすいと、会員からは評判のようです。

アリナ
アリナ
ペアーズの特徴として、地方にも強いということがあります。地方では出会いが少ないと思っている方はペアーズをお勧めしますよ。
ランキング2位 omiai
イニシャルorニックネームで表示、年齢確認あり、24時間365日の監視体制、不正ユーザー強制退会、アプリ内ビデオ通話ができる「オンラインデート」、omiaiポイントで機能充実させられる
評価
年齢 20代後半、30代
会員数 累計400万人
料金 女性 無料〜 男性 1950円/月〜

詳細ページ公式ページ

料金詳細
有料会員プラン(男性会員限定)
12ヶ月プラン 1,950円(税込)/月〜
6ヶ月プラン 1,990円(税込)/月〜
3ヶ月プラン 3,320円(税込)/月〜
1ヶ月プラン 3,980円(税込)/月〜
女性無料
相手に送れるいいね数:
男性:月30回
女性:月30回
いいねを増やすにはomiaiポイントを別途購入

omiaiは主なユーザーが20代後半から30代と、ペアーズと比較するとやや年齢層が高めです。結婚を意識して恋活しているユーザも少なくなく、真剣度は高いと思います。

omiaiでは男性はメッセージ送信有料、女性は無料となっています。

omiaiポイントを別途購入すると「いいね」や「みて」を多く送信できるようになるようです。相手に送るいいねの数が全然足りないという人は、omiaiポイントを購入しましょう。

地方でもアクティブユーザーはそれなりにいるようなので、地方の方でも恋活できそうですよ。

アリナ
アリナ
コロナ禍でも恋活できるようにオンラインデートというアプリ内ビデオ通話機能があります。2021年もコロナが続きそうなので、オンラインデートで恋人を作るのが良さそうです。
ランキング3位 ユーブライド
過去5年成婚者数11,235名、成婚実績No.1婚活マッチングサービス、女性会員も有料、24時間365日サポート体制、年齢認証あり、サイト内メッセージ、ブロック機能、違反報告機能
評価
年齢 30代
会員数 累計会員数200万人
料金 男女共 2400円〜

詳細ページ公式ページ

<男女共>
無料会員 登録・基本機能 0円
スタンダードプラン 2,400円/月〜
プレミアムオプション 2,980円/月
相手に送れるいいね数:男女共 1日50回

ユーブライドの良いところは女性会員の真剣度が高いところです。女性も男性同様課金されるため、真剣に出会いを求めています。

そして何と言ってもユーブライドの良いところはいいねの数が多いところです。月30回が標準となっている中で、ユーブライドは1日50回いいねが送れます。

アリナ
アリナ
これだけ多ければ、気になる人全てにいいねが送れるため、ストレスなく恋活できますね。
ランキング4位 マリッシュ
累計マッチング200万件突破、平均3ヶ月半でカップルに、身分証明書による年齢確認、24時間365日体制のサポート、実名でないニックネーム制、Facebookに登録されない、条件検索、趣味グループ検索、自分の声を録音して公開する声プロフ、アプリ内ビデオ通話機能、毎日いいねプレゼント、バツイチ・シンママ・シンパパ優遇
評価
年齢 30代〜40代
会員数 累計80万人
料金 女性 無料〜 男性 3400円〜

詳細ページ公式ページ

料金詳細
<男性>
有料会員:3400円〜
オプション:3000円
<女性>
無料
相手に送れるいいね数:
<男性>1日10回
<女性>1日10回

マリッシュはやや年齢層高めの恋活アプリです。それもそのはず、マリッシュはバツイチやシングルマザー、シングルファザーでも恋活ができるように優遇する機能があるアプリだからです。リボンマークという機能があり、バツイチの人でも気にしないというアピールができます。

バツイチの人は恋愛をする際にバツイチであることをいつ相手にカミングアウトするか気にしてしまいますが、マリッシュであれば初めからバツイチだという情報を伝えることができるし、そんなの気にしないよという相手を効率よく探せるので、安心です。

結婚も視野に入れながら恋人を探したい、バツイチでも構わないからいい人と知り合いたいという人にはお勧めのマッチングアプリです。

アリナ
アリナ
アプリ内ビデオ通話機能もあるので、初対面の人とも不安なくオンラインでデートができるのも嬉しいです。
ランキング5位 with/ウィズ
マッチングアプリ満足度No.1、使いやすさNo.1、メンタリストDaiGo監修、心理学と統計学を元にしたマッチングアプリ、独自の心理テストと性格診断から相性のいい相手を探せる、チャット内にトークアドバイス機能あり、24時間365日サポート体制、実名非公表、身分証明あり、アプリ内ビデオ通話「with通話」機能あり
評価
年齢 20代〜30代
会員数 累計100万人
料金 女性 0円〜 男性3600円/月〜

詳細ページ公式ページ

料金詳細
<男性>
1ヶ月プラン:3,600円
3ヶ月プラン:8,000円
6ヶ月プラン:14,100円
12ヶ月プラン:22,000円
VIPオプション:2,900円
<女性>
無料
相手に送れるいいね数:
<男性>
無料会員:月30回
有料会員:月30回
VIPオプション:+月20回
<女性>月30回

withのメインユーザは20代となっており、若い人が多い印象の恋活アプリです。ポイントは心理学と統計学を元にしたマッチングをしていることで、ユーザ自身も検索よりも相性が良い人を探せるツールになっています。

他のマッチングアプリと同様に、身分証明や24時間365日体制のサポートがありますし、実名非公表のため不安なく恋活できます。

アリナ
アリナ
コロナ禍でリアルに会うことが難しい状況ですが、アプリ内ビデオ通話機能with通話があるため、自宅からオンラインデートができます。withお勧めです。

まとめ

2021年にお勧めしたいマッチングアプリランキングはいかがでしたか?最大手ペアーズが1位でしたが、そのほかにもペアーズに負けないそれぞれの魅力がありましたね。

コロナ禍で、婚活しづらい状況ですが、外出できない今だからこそ、オンラインで恋活し放題です。初めて会うのもオンラインなので、不安になることなく気軽にオンラインデートできます。

自分にあったマッチングアプリで理想のお相手を探しましょう!