現実は厳しい?!手遅れになる前に30代前半女性の婚活恋活(パーティー・マッチングアプリ・サイト)

女性にとって、30歳は人生における大きな節目の年齢であると言えます。

節目であることは間違いないのですが、高齢化が進みつつある日本では、30代前半という年齢はむしろ若い方ということができます。

皆さんいかがでしょうか。社会においても、職場内においてもある程度キャリアは積んできたけれども、いまだ「若い」という扱いを受けているはずです。そういった現状をふまえて、まだ「若い」という感覚から脱するために、これからすべきことを知っておきましょう。

30代前半女性の現状

さて、一般の方1000人を対象にした「自分が結婚したい年齢」のアンケートによると、25~29歳が最も多い割合を示しています。

実際に、皆さんの友人たちがどのようなライフスタイルを送っているのでしょうか?友人の結婚式に行くようになったなと思うのが25歳頃、そして29歳になった時には、友人の半数近くが結婚されているはずです。

そして、30代前半、もうすでに妊娠、出産を経験し、一緒に住むお子さんは一人だけではなく、二人三人といらっしゃる方も増えてくる年代です。

結婚、妊娠、出産といった一連のライフワークの経験は、毎日新しいことの連続でもあります。これらを経験しづけることは、女性をよりパワフルに輝かせてくれるでしょう。

一方で、このようなライフワークを経験していない女性はどうでしょうか?30代前半以降の年齢は、10代、20代に経験した時のように、生活の新鮮さが次第になくなってくる年齢とも言えます。

独身であるなら、なおさらです。20代の時のように、そのうち自然に出会いがある、などと思ってしまっていては、気づいたらアラフォー。なんてことも少なくありません。

手遅れにならないために必要なこと、それは年齢に対する意識を変えること

日ごろから接している方たちが30代前半女性同士、もしくはもっと年上の方が多いということであれば、20代のエネルギッシュな雰囲気をなかなか感じ取る機会が少なくなってしまいます。

しかし、仮に20代女性も多く参加するような婚活パーティに参加したなら、否応なくその若さと勢いを知らされてしまうことでしょう。20代の若さと勢いは、30代以降の比ではありません。

こういったことを肌で感じることが大切です。皆さんが早い段階で知ることができれば、皆さん自身の年齢に対する意識も変わりますし、むしろ幸運と言えるでしょう。

そして30歳を過ぎると、職場においても、私生活においても同じことの繰り返しが多くなってきているはずです。

つまり、時間が過ぎるのを早く感じるようになってきているということです。時間を無駄にすることのないように、日々心掛けて過ごしましょう。

とはいえ、焦りは禁物です。自分らしさ、自分の良さをなくさないようにしましょう。20代のような若さと勢いだけではない、人間としての面白みや個性を備えた女性であるのなら、必ず異性から興味を持ってもらえるようになるはずです。

30代前半女性の婚活に対する注意点

自然な出会いに頼ることなく、積極的に異性と接触しようという意識は、非常に素晴らしいことです。しかし、なによりも大事なことは、「20代の婚活とは違う」ということを、常に意識することです。

では20代と30代では、どのように違うのでしょうか?

婚活パーティに参加するにしても、婚活サイトへ登録するにしても、どのような形式であれ約30%近くは20代です。10人中3人しか20代がいないのなら大丈夫、と思いたくなるでしょう。

しかし、これはあくまでも数字のトリックです。婚活する期間に着目したとき、20代女性の平均婚活期間は、たったの3か月です。

30代前半女性になると5か月になり、30代後半になると約1年になってしまいます。

要するにどういうことかというと、20代女性の場合、登録しては結婚が決まるので、入れ替わりが激しいということです。

年を重ねるごとに、登録期間や婚活パーティへの参加回数は増えてしまう傾向にあるこということなのです。

30代前半女性のオススメ婚活方法

注意点で多少ネガティブな内容を書かせていただきましたが、重要なのはご自身が30代前半女性の一員であるという意識を持つことです。

むしろこの記事を読んで事実を知っただけでも、大きなアドバンテージを得ているといっても過言ではありません。

たくさんの異性と接触したい、いろんな異性に自分を知ってもらいたい、

そんなあなたにオススメなのは婚活パーティへの参加です。

婚活パーティならば、女性の参加費はどれも3000円以内ですので、リーズナブルに異性と出会う機会を得ることができます。

近頃は、カジュアルな出会いの場を設けてくれる業者は増えてきていることもあり、成婚率も以前に比べ向上しつつあります。

つまり婚活回転すしといった、出会えているのか出会えていないのか良くわからないものは消えつつあり、男女がイベントを通じてお互いを知るようなものへ変化してきています。

イベントには、アウトドア系(バーベキュー、釣り、スポーツ)、猫カフェ、料理やお菓子作り、謎解きと様々です。

これらはPARTY☆PARTY,ゼクシィ縁結びPARTY,【Rooters】で開催されておりますので、それらを当たってみるといいでしょう。

30代前半女性にオススメ婚活パーティーランキングはコチラ

 

大人数が苦手というそんなあなたには、マッチングサイトの利用がオススメです。

ネットを通じてお互いにメッセージをやり取りし、気が合えば実際に会う約束をすることもできます。文字のやり取りだけとはいえ、そのやり取りが増えてきたら、ご自身と精神的なつながりが出来上がるには十分と言えます。

お互いの性格をある程度知ってから出会うということは、交際に発展しやすい仕組みと言えます。30代前半女性にとって登録しやすいサイトは以下の2つです。

幅広い年齢層と登録会員の多さならpairsがオススメ!

又は今人気急上昇中の【メンタリストDaiGo監修】運命より確実な出会いを
心理学×統計学の恋愛婚活マッチングサービス「with」
が、それぞれオススメです。

料金はどちらも、無料からですので、30代前半女性の懐事情を考えれば、かなりリーズナブルと言えます。

30代前半女性にオススメのアプリランキングはコチラ

まとめ

いかがでしたでしょうか?多少厳しい内容、衝撃的な内容もあったかと思います。しかし、この記事をきっかけに「30代前半女性とは、どうあるべきか」を是非考えてみてください。

スマホの普及に伴い、婚活事情もカジュアルに、気軽に、リーズナブルに、と変貌を遂げつつあります。

記事を読んでいただいて、このような変化をいちはやく知り、30代前半女性としてすぐに行動にうつそうという方が一人でも多くなることを祈っています。

そして、気づいたら40が目前に迫ってしまい後悔しているという方が少しでも減ってくれれば、とても幸いです。

関連記事

現実を知ってビックリ!30代の婚活パーティーの必勝法!?。

手遅れになる前に現実を知り30代前半女性のインターネット・マッチングアプリを利用...

女性と出会いたい手遅れになる前に30代前半男性の現実と婚活恋活(パーティー・マッ...

手遅れにならないように30代前半女性の現実と婚活を成功させるには