20代後半女性メリットを活かして素敵な男性と出会おう(婚活恋活パーティー・結婚相談所・サイト)

20代後半女性で婚活を始めた方は、結婚に対してとても意識の高い方かと思います。

仕事や学業などを優先しがちな現代社会では、日常生活での出会いからの結婚というのはなかなか上手くいかないものです。

気がつけば彼氏がいなくて5年経っていたなんてことはよくある話なのです。
うかうかしていたら三十路はあっという間にきてしまいます。

そんな婚活サバイバルの現代社会で、婚期を逃さないためのポイントや婚活する上ででの注意点などご紹介します。

20代後半女性の現実

20代後半になると、結婚ラッシュになります。

30歳目前に駆け込みで結婚する女性が後を絶ちません。

この頃になるとのんびりしている人も少し結婚に焦るようになり、婚活を意識しはじめます。

現在、女性の婚活市場は30〜35歳の女性が最も割合として多くなっています。

大手結婚相談所の会員の割合を見ると、女性会員の3〜4割が30〜35歳の女性会員となっています。

つまり、20代で結婚を意識して、本格的に婚活を開始するのは30歳になってからの人が多いのです。

20代の会員は、女性会員全体の約2割と少なくなっていることからも、20代で婚活を開始する人は婚活リテラシーの高い人であることが伺えます。

婚活での20代後半女性メリット


20代後半の女性は、婚活市場ではとても価値があります。

それは若さがあるからです。

男性という生き物は、女性に感じる魅力の重要なポイントとして若さをあげます。それは男性の本能的なものからきます。自分の遺伝子を残すためには、出産に適した母体を求めるからです。

近年、婚活する女性の間では、出産適齢期が意識されています。
女性は35歳を超えると高齢出産となり、母体に対しても、胎児に対しても出産のリスクが高くなります。

母体は加齢と共に妊娠の確率が下がります。
胎児はダウン症などの確率が高くなります。
母子ともに良い出産をするには35歳という年齢が1つのボーダーとなっています。

男性はその事を本能で分かっており、より若く健康な母体に女性としての魅力を感じるようになっています。

なので、若さは婚活する女性の最大の武器になるのです。
なんの取り柄もないと、気後れしている人は20代という若さのブランドを武器に婚活して下さい。
きっと良い出会いがあるはずです。

心に留めておくべきこと


20代後半女性が婚活する上で注意する点は、婚活を長引かせてはいけないということです。

30歳の大台に突入すれば、若さのブランドは無くなります。男性は20代という年齢に価値を見出しているので、30歳になるまでに結婚を成立させる事を念頭に婚活をしなくてはなりません。

カップルになったら婚活が終わるわけではないという事に注意が必要です。

ゴールはあくまでも結婚です。

30歳になる前に結婚が成立していなければなりません。仮に交際が上手くいかなくなってしまった場合には30歳から再び婚活をする必要があります。

その時は20代ブランドは無くなっているため、婚活ではかなり不利になります。
また、20代での婚活で変に目が肥えてしまうと、条件を下げられなくなり、ズルズルとアラフォーまで婚活をするなんて羽目になりかねません。

時間があるようでないのが20代後半女性の婚活なのです。

オススメの婚活方法


○大人数の婚活パーティーへの参加はあまりお勧めしない

まずは婚活パーティなどへの軽いものからと街コンなどへ参加しても成果は上がりません。
街コンなどは結婚を意識していない人も多々いますし、最悪既婚者も紛れています。
また、手軽な事から20代前半の若い女性も参加しており、20代ブランドが通用しません。

それに街コンや婚活パーティなど、大勢が集まる場所では、中身よりも見た目が重視され、多くの男性は見た目が良い女性に群がる傾向にあります。

どうしても初めは婚活パーティからが良いという人は、少人数でじっくり話せるパーティに参加しましょう。

大人数のパーティは見た目に自信のある人向きです。

少人数でオススメパーティーはコチラ

○結婚相談所がお勧め

20代後半女性にお勧めの婚活方法は、ズバリ結婚相談所を利用することです。

20代でいきなり結婚相談所は早くないかと思う人もいると思います。
しかし婚活は若さが武器になる以上、先手を取った方が明らかに有利に働きます。

利用料金は婚活パーティより高くつきますが、入会時に独身証明書や年収証明書などの証明が必要なため、遊び目的の既婚者などが紛れにくくなっています。

また、大手結婚相談所の女性会員の比率を見ても20代は少ないため、婚活に有利に働きます。

20代で結婚相談所に入れば、男性を選ぶ側になれるのです。

最近は結婚相談所もインターネットやアプリで活動できるので、とても活動しやすいものになっています。

入会時のみ結婚相談所の事務所に行くものもあれば、入会も全てインターネットで完結できるものもあります。

仕事で忙しくて婚活できるか不安な方でも、隙間の時間で活動できます。

特にコンシェルジュといって婚活のサポートをしてくれるサービスがあるところは、お相手の紹介や、アプローチの代理もしてもらえたりするのでより結婚のゴールに近づけます。

20代で婚活を成功させるための結婚相談所ランキングはコチラ

まとめ


20代後半女性の婚活は全てにおいて有利です。

しかし30歳になると途端にサバイバル感が強くなるので注意が必要です。
まだ若いとのんびりしていたらあっという間に三十路になります。

絶対に結婚したいという方は、まだ早い、人に知られたら恥ずかしいという思いはかなぐり捨てましょう。

良い出会いは待っていても訪れません。

有利な20代のうちに結婚というゴールまで漕ぎ着けてください。

関連記事

20代後半男性の婚活での出会い(パーティー・マッチングアプリ・サイト)

20代後半女性が婚活を成功させるには結婚相談所を利用すべき