tkkトラベルの東京の婚活バスツアーに行ってきた体験談

友人からバスツアーはカップル成功率が高いという話を聞きました。それで早速バスツアーに参加しました。そのバスツアーを体験した私が思った事話をしていこうと思います。

正直言いますと、最初は怖かったです。知らない人とバスという密室に閉じ込められて、異性の人と話をするなんて想像出来なかったです。

初めてのバスツアー参加

私は数年前に、お台場パレットタウンの大観覧車というアピールポイントのバスツアーに参加しました。その時は関東の方に出て来たばっかりで、お台場に行ってみたいという気持ちもあったので、参加しました。

金額は5000円でした。でも女性で5000円というのは普通かと思ったのですが、バスに乗る事もありますのでそれを考えたら安かったと思います。

大体15時30に受付が始まりました。年齢層はバラバラで20後半から40前半の人もいました。

受付してからはすぐに1対1で会話が始まりました。最初は緊張しましたが少しずつ慣れて来ました。その時は最低でもお台場の観覧車に乗れるからいいと思っていました。

でも途中で食べたカフェカイラのミニパンケーキは本当においしかったです。なんかデート気分になりました。もしかしたこのバスツアーの人とまた来れるかもしれないと、妄想していました。

17時30分ぐらいからはグループに別れて乗車しまして、大観覧車に乗りました。途中から東京ゲートブリッジとレインボーブリッジが見えました。少し風が強かったのですが、すごい景色が良くて良かったです。

それからまた出発しまして、イクスピアリでフリータイム中に色々な男性と話をしました。夢と魔法の国の入り口ですので、なんか不思議とドキドキしていました。そこで先ほど言いましたパンケーキを食べました。ほっぺたが落ちるぐらい美味しかったです。

人気店という事もありました。いつも食べているパンケーキとは違って物凄い美味しかったです。

出発前に最終投票カードを書きました。そして到着してカップル発表でした。私は残念ながらカップルには慣れなかったです。でも十分有意義のあるバスツアーでした。今までは婚活はパーティと決めつけていたのですが、このようなバスツアーも素晴らしいと感じました。

バスツアーの魅力

バスツアーの魅力はバスといっても密室な空間だと思います。隣の席に座るだけでも相手が至近距離になります。それだけ近く相手の顔も見る事が出来ますし、バスが揺れたら密着する事にもなります。

その時の男性の態度も見る事が出来ます。やはり実際に婚活バスツアーをしてみて思ったのは、カップル成功率が高いと言う事です。同じ目的地に行くという事から、トークが苦手でも、目的場所の話をする事が出来ます。

今回の場合ですと、大観覧車やパンケーキの話などしてバス内では楽しく盛り上がる事が出来ました。それに私自身がバス好きであって旅が好きという事もあって同じように旅が好きという人が多かったです。

そういう意味でも同じ趣味やバス好きという共通点が見つかりカップルになりやすいと思います。それに婚活バスツアーという事ですし、カップルになったら今回は婚活でバスに乗ったけど、プライベートで一緒にバスに乗って旅したいと考える人も少なくは無いと思います。

元々内気なせいもあり、婚活パーティみたいな華やかでお見合いをしているみたいなのが苦手でラフな感じで異性と出会いたいと考えている人にはいいと思います。

バスツアーの探し方

今はネットで検索しますと沢山出てきます。でもその中で自分にとっていい方法は、行きたい場所だとかバスツアーを仕切っている業者を選ぶといいと思います。

メディアにとかにも出ていて婚活パーティも有名な所が主催しているパーティは安心して参加する事が出来ます。私が今回のバスツアーに決定したのは口コミを見たからです。信頼がある所は口コミなどにもいいコメントが残っています。

コメントや口コミは一番信頼出来るものです。一番いい口コミはいい評価だけではなく、多少は悪い評価もある方が納得出来ます。どんな事や物でもすべて完璧という事は無いですから。

フリータイム攻略

バスツアーの場所が魅力的な場所だとしても友達とはいかない事です。最初は緊張し、人見知りが発動して友達と話してばっかりしまうからです。婚活バスツアーも婚活パーティも最初の自分のアピールが大切だと思います。

私は一人で行ったのでそのような事が無かったのですが、いかにも綺麗でかわいい人が友達と来ていたらしく、男性が中々入り込めなくて結局カップル成功出来なかったみたいです。

逆に一人で隙を作ると男性もその隙に付け入れるようになると思います。その隙を作るのが未だに下手なのでこのように婚活バスツアーに参加していたりするんですけどね。

関連記事

関連記事がありません。