出会いがない?!農業男子をしている職業の人の婚活恋活の悩みはアプリとイベントで解決?!

アリナ

アリナ
恋愛カウンセラー歴7年の鈴木アリナです。

今回は農業をしている人の悩みについて考えていきたいと思います。婚活のアドバイス方法なども掲載しております。ご参考になれば幸いです。

農業は日本の食生活を支える大切な仕事です。

日本の農産物が世界でも注目されていて、これから日本を世界にアピールするために
欠かせない職業だと言います。

安心安全な日本の農産物は、世界から高い評価を受けていて今後益々
需要が高まると予想されています。

しかし、農家は年々減っているのも事実です。

インターネットが普及して、自分で作った農産物と農協を通さなくても自由に販売することができたことにより、一時的に農家を始めようとする新たな動きはありましたが、ブームが衰退すると以前のように農業を始めようとする若者が集まらなくなりました。

2020年婚活事情(5月時点)

新型コロナウィルスの影響で婚活したいけれど婚活できない・・

せっかく婚活を頑張っていたのにコロナショックで合コンやイベントも中止になった…という人も多いと思います。コロナウィルスの影響がいつまで続くか分からない中、ずっと暗い気持ちで過ごすのも嫌ですよね。

こんな時に婚活?っていう声もあるかもしれませんが、こんな時だからこそって思う人もいるでしょう。

コロナウィルスの影響で、今までよりもさらに結婚したい気持ちが強くなっているのではないでしょうか。

下記のサービスはオンラインで婚活/恋活ができ総合的に評価が高いものをピックアップしました。是非活用してくださいね。

・国内最大アプリでコロナ収束後にデートする相手を見つけるなら・・・ ペアーズ

・自分の家から婚活パーティーに参加が出来るなら・・・PARTY☆PARTY、フィオーレパーティー、ルーターズ
・店舗を持たず利用金額も安いオンライン結婚相談所なら・・・ エン婚活エージェント

オンラインは自宅にいて参加できるのでスケジュールの調整もしやすいですし、自分のタイミングで参加しやすくなっています。

コロナ終息後もオンラインを使った婚活はこれからの主流になるでしょう。

おうち時間を婚活時間にすればきっと素敵な時間を過ごせますよ。

ステイホーム習慣にぜひ利用してみてくださいね。

その要因として、農作業の苦労があります

朝早く労働を強いられ、土にまみれながら毎日仕事をこなさなくてはいけないことを考えると農業を次ごうとする人はいないのが現状です。

たとえ次いだとしても、重労働の農家と結婚しようとする女性は 、今の時代は
少ないのが現状です。

農業は大変重労働です

朝早く畑や田んぼへ行き、作業しなければなりません。土にまみれながら、時間に追われながら作業をしなければならないのです。

サラリーマンと違って、農業は休みがありません。

作物は生き物なので、いつなんどきトラブルがあるかわからないのです。ですから毎日、作物の状態を見てその都度対処しなければならないのです。

もし、結婚すれば、農業に参加しなければならないかもしれません。

アリナ

アリナ
畑仕事もしたことがない、虫に触れたこともない女性が農業をという職業に否定的な考えをもつのも時代の流れなのかもしれません。

全てが水の泡になることも

無事に収穫できるまで、毎日現場に行かなければなりません。

夫とともに農業手伝って、苦労して作物が出来上がったとしてもいつも作物を無事に収穫できるかどうかは、最後までわかりません。

一番、農業にとって強いのは天気です。

これだけデジタル化が進んでも、基本的に農業は太陽と雨のバランスで成り立ちます。あともう少しで収穫手前で、台風の被害に遭い今までの苦労が全て水の泡になってしまうこともあります。

日照りが続けば、作物はほとんど育たなく売り物にならなくなります。
毎年毎年が、安定しない収入に、ストレスが溜まることも多いはずです。

このような大変な毎日に、何も経験のない女性がどれだけ耐えられるか
ということなのです。

 田舎暮らしに慣れなければならない

農業やっている地域は、東京もありますがほとんど地方です。

田舎の風景は広大でのんびりし時間が流れていくイメージがあります。イメージだけ見ればとても良い場所なのではないかと都会に住む人はそう思うはずです。

しかし、住むとなると実際は難しいのが現場です。田舎の慣れない風習に積極的に参加しなければなりません。

農業だけやれば全て良いというわけではなく、そこに住んでいる人々や文化を愛さなければ、妻と子とはやっていけないのです。

困っている時に助けてくれる田舎は、とても心強いですがルールを破ってしまうと、周囲から冷たい目で見られることも日常茶飯時です。

都会に住んでいる女性は特に、近所のふれあいが少ないので慣れるまでちょっと時間がかかると思います。

アリナ

アリナ
しかし、田舎で暮らしたくない女性もいますが都会は限られています。そこまで田舎で暮らすことに抵抗がある女性はいないのも事実です。ですから職業や田舎ということがマイナスにナルト考えないで欲しいです。大事なのは自分自身です。

農業で働いている人へアドバイス

自分が農業でこれから婚活する上で大切なことは、嘘をつかないことです。

農業という職業はとても立派な職業です。

しかし今の時代、派手な職業の方が
女性に注目されることが多いので、どうしても農業と言うことをマイナスに
取られてしまう人が多いようです。

しかし農業は日本にとって素晴らしい職業であることは間違いないので、
そのことを誇りに農業という素晴らしさをアピールすることが必要なのです。

相手を見つける時にもちろん年収や職業、容姿など目立ったところに注目するでしょう。

しかし最終的には、特に女性はその人の人柄を見ることが多いです。

もし、アピール段階で農業を必要以上に美化をしたり、嘘をついたりすると後で本当のことが分かった時に、信用を失ってしまうので嘘をつくことだけはやめましょう。

農業は素晴らしい職業ですが、そこに嫁ごう、婿になろうと思う人はやはり少ないのが現状です。

アリナ

アリナ
一番良くないのは、待ってしまうことです。もちろん農業は、休みがありませんから出会いの時間は限られています。しかしほとんどの農業は、オフシーズンがありますからその時に、積極的に外に出向いて、パートナーを探していかなければなりません。とにかく、会わなければ何も始まらないので、積極的に行動しましょう。

農業は黙々と作業をこなす仕事ですから、会話が苦手だという人も多いはずです。それが原因で、パートナー選びに積極的になれず相手の見つけられないことも多いはずです。

アリナ

アリナ
とにかく何も考えず、異性と会えば会うだけ、慣れてきますからいきなりパートナーを探すということを考えず、まずは異性と慣れることから始めると、数年後パートナーを
得ることも可能かもしれません。

パーティーイベントかアプリを使った婚活が最適です

先ほども言ったように、農業というイメージだけで難しいとか思わないで欲しいです!

家のことや仕事ばかりで全く外に出て行かなくなることがいけません!

自分から行動を起こしましょう。

パーティーに積極的に参加してみて

アリナ

アリナ
職業別や年代など様々な形式のパーティーがあります。ぜひ自分にあったパーティーに参加してみてください。オススメパーティーを掲載しておきます。まずは試しに参加してみましょう!

婚活パーティーのメリットとして、まずは直接相手を目で見て選ぶことが出来るというメリットがあります。

アプリや、相談所は、どうしてもデータやプロフィールだけで判断する必要がありますが、パーティーは直接お話をすることが出来ますので、会った印象などで判断をすることが出来るのがメリットです。

また、友達同士で参加することが出来たり、イベント感覚で楽しめるというのも大きなメリットです。

パーティーパーティー
東証一部上場企業IBJが運営する婚活パーティーの【PARTY☆PARTY】 月間動員数60,000名以上、月間カップリング数 8,000組以上と業界のリーディングカンパニー。大切な人と出会う為に、動き出しましょう!!
主催 IBJ
年齢 20代〜40代
評価
料金 1000円〜

詳細はコチラ

ゼクシィ縁結びパーティー
『ゼクシィ縁結び』から、たくさんの方と実際に会うチャンスが満載の婚活・恋活イベント! ゼクシィ縁結びのパーティーはスポーツコン、趣味コン、バスツアーなど趣向を凝らした企画の多さが特徴となっており、男女から注目を集めています。
主催 ゼクシィ
年齢 20代〜50代
評価
料金 女性1000円〜男性3000円〜

詳細はコチラ

時間がない、パーティーが苦手な人はアプリでも大丈夫

アリナ

アリナ
アプリを使った婚活ですが、アプリを使った婚活のメリットは、とても手軽であるというメリットがあります。また相手も自分も気に入らなければやりとりをしなくていいです。プロフに農業と職業を書いていることがわかりますから、相手からアプローチがあった場合は何も問題ないということです。

最近では、スマートフォンアプリでも、婚活アプリがあり、だれでも無料で登録をして、プロフィールなどから、相手を検索できるというものがあります。

これらのアプリでは、メッセージなどのやりとりも無料ですし、さらに登録やプロフィールの作成もとても手軽に始めることが出来ます。

アプリを使って、出会い探しをするのは抵抗があるという方も居ますが、まずはどんな人が居るのかなとプロフィールで探してみるという出会い方もありますので、とても便利に利用が出来るといえるでしょう。

ペアーズ/pairs
国内最大級「600万人」が利用する恋愛・婚活マッチングサービス『Pairs(ペアーズ)』へようこそ! Pairsでは、2012年11月のリリースから現在まで延べ「4,700万組」がマッチングしています。 理想のお相手と実際に出会うまで 1. 理想のお相手を探す 2. 気になるお相手にいいね!を送る 3. お相手とマッチングする 4. メッセージ交換する 5. 実際に出会う のシンプル「5」ステップ!
主催 エウレカ
年齢 20代〜50代
評価
価格 女性0円 男性2480円〜

詳細はコチラ

ウィズ/with
メンタリストDaiGo監修の恋愛婚活マッチングサービス。 主に真面目にパートナー探しをしている20-30代の男女に人気!独自機能として性格診断イベントがあり自分の価値観と100%一致する異性を見つけられるほか、共通点検索もできることで、 見た目や条件以外にも「恋愛における価値観」や「気が合う度合い」で理想の相手を見つけることができます。

サービス登録は基本無料。上場企業が提供しているため安心・安全です。 Facebookフレンドに知られることなく充実した恋活・婚活を体験することができます。

主催 イグニス
発売日 20代〜30代
評価
価格 無料〜

詳細はコチラ

 

→その他結婚相談所ランキングはコチラ

まとめ

農業の跡取り問題は、日本の大きな問題です。

農業は人気がないというイメージを払拭するような試みも今後必要なのではないかと思います。

とにかく今は、積極的にパートナーを探すこと中心として行動すれば、可能性が高いといえます。

田舎に住みたい、農業をしてみたい女性もたくさんいますし、好きになったらその人の職業など何でもいいという人はたくさんいます。

家でばかり折らずに積極的に行動しましょう!

関連記事

農業の人が抱えている婚活においての悩みと解決方法(パーティーなどイベント)

弁護士をしているが収入が高くない人の婚活の悩みと解決の方法

婚活で出会いのないエステティシャンの方へ、今すぐ理想の相手に出会えるコツ

アラサーエンジニアの婚活に対する悩みと解決方法は?パーティー参加かアプリか

デートは舞台の予定次第!その道一筋女の婚活【ピアノの先生】