トークに自信がない男性女性こそ「婚活パーティ」で結婚相手を探しましょう【悩み】


トークに自信がありません。

私も何を話したらいいのかが分かりません。
アリナ

アリナ
なるほど。恋愛をする上で会話というのは重要です。トークに自信がない方もおられます。そんな方はまだ出会ってないだけなのです。悲観されずに積極的に行動することをお勧めします。

 

人と話そうとしてもすぐに話す話題が無くなってしまう」そのような悩みを持つ、男性や女性は多いと思います。パーティや飲み会などで知り合った、気になる異性と、始めのうちは楽しく会話ができていたのに、途中で話題が無くなったために盛り下がってしまった…そのような経験をした男女もいるでしょう。

不特定多数の男女が集まる場では、基本的にフリーな状態で話をします。トーク術が上手で、話題のネタがたくさんある男性や女性は、場を盛りあげる事ができます。たくさんの異性に囲まれて、楽しい雰囲気で時間を過ごす事ができますので、パーティや飲み会に出席すると人気者になる事ができます。当然、気になる異性からも好意を持ってもらいやすくなります。恋人ができやすいため、結婚につながるような素敵な相手との出会いも多くなるでしょう。

一方で上手にトークができない人や、話を展開させる事ができない人は、パーティや飲み会に参加しても一言も話せずに終わってしまったり、最初は上手に話せてもすぐに会話が止まってしまい、相手が立ち去ってしまうような辛い体験をする事になります。パーティや飲み会などに出席しても、特に恋愛に発展するような相手と出会う事ができないかもしれません。恋愛ができなければ、結婚は当然、難しくなります。

会話内容がある程度わかるカンニング用紙がある

会話が上手にできない男女は、友達が開催する合コンや、自由に会話を楽しむようなパーティに出席しても、得る物が少ないかもしれません。それよりも、誰かがきっちり仕切ってくれる、司会進行がしっかりしているパーティに参加しましょう。

おすすめしたいのが「婚活パーティ」です。今回パーティに出席すれば、司会進行がしっかりしていて、形式が定まっていますので、自由を与えられて何もできずに時間を無駄にするようなことはありません。

また婚活パーティに出席する人は、全ての人が「結婚に前向き」です。付き合いや、ナンパ目的の人が紛れ込んでいませんので、安心して婚活をする事ができます。形式がしっかりしていて、司会進行役やスタッフが目を光らせている状態は、恋愛の達人クラスの男女には窮屈かもしれませんが、それほど恋愛経験が豊富ではなく、トークにそれほど自信がない人にとってはメリットが多いと思います。

婚活パーティに参加すると、まず「プロフィールシート」と呼ばれるような書類に、名前や年齢などの必要事項と、自己アピールポイント、趣味などを記載します。その後、1対1で会話ができるよう、テーブルで向かい合わせになりトークをする事になります。会話をする場所は、パーテーションなどで仕切られている場合と、オープンな場合があります。

1対1で会話をする時に、他のパーティや合コンのように、上手に話せないかもしれないと思うかもしれません。しかし、婚活パーティのトークでは、そのような心配は必要ありません。まず、パーティ開催前に記載したプロフィールシートを交換して会話を始めますので、話題に困らないという点があります。相手の趣味や自己アピールを見れば、会話の糸口を見つける事が容易だからです。

また、婚活パーティは、「結婚相手を見つける場」という参加者の共通認識があります。そのため「結婚をしたら、どのような家庭を築きたいですか」とか「結婚をしたら、仕事を続けたいですか」などと、いきなり結婚に関する質問をしても失礼になりません。ぶしつけに思えるかもしれませんが、婚活パーティは真剣勝負の場でもあります。結婚に関する質問をためらう理由はどこにもありません。

毎回同じことを話すだけで大丈夫。そしてトークの幅が広がります。

さらに、1対1のトークの時間は限定されているという点もあります。大人数が参加する婚活パーティの場合は、3分、長くても10分程度しか、1人の相手と話す時間はありません。そのため「次の話題をみつけなければ」と思う暇すらありません。

それでも話題が尽きてしまう事が心配な人は、「プロフィールシートの相手の趣味について質問する」または「相手の結婚観について質問する」など、困った時に質問する内容を決めておくと良いでしょう。ただし、ほとんどの場合、結婚に本気で向き合っている目の前の相手から、様々な質問をされますので、答えているだけで、制限時間が終わってしまうはずです。

このようにトークが上手でない人でも、婚活パーティに出席すれば、話題が無くなり盛り下がってしまうような心配はありません。

婚活パーティーのプロフィールが事前に記入することにより自分のトーク力が磨かれていきます!

婚活パーティに出て心配すべきなのは、「自分の結婚に対する姿勢」です。口下手でも、トークが上手でなくても、結婚に真剣なら婚活パーティの出席者から受け入れられますが、結婚に対する姿勢が甘い場合は、話し相手の男性や女性から、軽んじられる可能性があるからです。

まずは参加してみましょう

会話が上手ではなく、フリートークに自信がないため、結婚相手をみつける事ができないという悩みを持っている男女は、「婚活パーティ」に参加しましょう。

婚活パーティに出席するためにトーク術を磨く必要はありません。それよりも「自分が結婚をしたらどんな家庭を築きたいか」など、結婚観をしっかり定める事が大切です。結婚に対する気持ちができていれば、最高の相性の異性と、素敵な出会いを果たせるでしょう。

関連記事

女性の高学歴は男性から敬遠されてしまい婚活が難しい。【悩み】

職場で出会いは望めない、ない人におすすめ!きっかけは婚活パーティー

脈ありな恋じゃなきゃ積極的になれない女性男性はどうしたらいいか【悩み】

婚活パーティーで相手にされないトラウマを抱えた人の婚活恋活【悩み】

みんな私の顔見知り?!田舎でパーティーには参加できない。どうしたらいい?【悩み】

手遅れ?婚期を逃してしまい今の年齢からできる婚活があるのかわからない【悩み】