異性(男性女性)と話せない、話すきっかけもわからないし緊張する【悩み】


男性とうまくコミュニケーションがとれない。緊張してうまく話せない。
アリナ

アリナ
自分が気になる人のまえだと尚更緊張して思っていたことと違うことを言ってしまったりして気まづくなったりしてしまいますよね。

私みたいなタイプはどんな方法で婚活恋活をしたらいいのでしょうか?
アリナ

アリナ
あなたに合った解決策を探していきましょう。

 

 無理して話す必要はありませんよ

異性との話題に困って緊張してしまうのですね。異性と話すと緊張するなら、最初のうちは異性と話す必要はありません。

ここで便利な婚活対策として、婚活パーティーとデータマッチングをおすすめします。

パーティーで積極的に話さなくてもいいんですよ

婚活パーティーに行ったら積極的に自分から話にいかなくてはならないのではないかと思いがちですが、そうでなくても大丈夫です。プロフィールシートに自分のことをしっかり書き込んであとはパーティー会場で一人でたっていても座っていてもなにか食べたり飲んだりしても自由にして大丈夫です

婚活パーティーではかならず人気者が発生します。モテる人間に多くの異性が集まります。ですが、それをあえて狙わない異性も必ずいます。一人でぽつんといる人のところへ駆け寄って話しかけてくれる人は必ずいます。これも戦略です。

婚活をしている人は交際して結婚がしたいんです。言い方は悪いかもしれませんが人によっては相手が見つかれば相当な性悪でない限りカップルになれればそれでいいと思う人もいるわけです。私に選ぶ権利はないのかと思われるかもしれませんが、もしそうであれば頑張って話しかけることです。

会話の練習は職場で雑談と自己紹介を少しできればok

いい練習になるのは職場の女性です。まず挨拶、仕事の話。それから何回か話しかけてだんだんうちとけられたら軽い雑談をする。これができれば婚活も成功します。婚活パーティーは面白い話をするところではありません。自分をアピールしてなるべく自分の希望した相手とカップルになることが目的なんです。なので話は雑談が出来る程度と自己紹介ができれば大丈夫です。何回も参加していれば自然とスムーズに話せるようになりますし話す内容は同じことで構いません。あなたは何を話していいかわからないとおっしゃっていましたが、なにか話すことに力みすぎたりカッコつけようと思ったりしていませんか?自然体でいいのです

緊張してうまく話せないなら、「人と話すのが苦手で今緊張しています。すみません」と一言添えれば相手はわかってくれます。もしかしたらそんなシャイなあなたを愛おしいと思ってくれる異性もいるかもしれません。いえ、絶対います。あと、話すのが苦手なら聞き役に徹しましょう。笑顔を忘れずに相手の話をしっかり聞いてあげて時々質問してあげましょう。そうすれば相手は気分をよくしてたくさん話し出すのであなたが話すのは相槌程度で済みます。女性でも男性でもおしゃべりな人は自分の話を聞いてくれる人を好みます。自信を持って婚活パーティーに臨みましょう。

話せないことはマイナスにはならないデータマッチング

もう一つ、データマッチングという婚活方法があります。自分のプロフィールデータをコンピューターで検索にかけてマッチする相手を探します。これだけだと婚活アプリとあまりかわりないかもしれませんが、データマッチングは出会いのイベントや担当アドバイザーさんと一緒に相手を探す方法もあり、非常にマルチな婚活ができます。担当アドバイザーさんに自分の性格をよく話し、話すことが得意でないことも話してみましょう。会話が苦手な人は割と多いと思うのでアドバイザーさんもいろいろアドバイスしてくれると思いますよ。

又、会話が苦手だとプロフィールに添えておくだけで、気に入った男性からはリードしてくれたり気をつかってくれます。決してマイナスになることはありません。

聞き役という役割でいいんです

人と何を話していいのかわからない。私も昔そんな時がありました。自分の話が面白くなかったらどうしよう。つまらないと思われたらどうしよう。嫌われたらどうしようとかいろんなことを考えすぎてしまい結局何も話せずじまいということもよくありました。

ですが私も歳を重ねてわかったのですが話すのが苦手なら、上記に書いたように聞き役に徹すればいいのです。笑顔で相手の話をうんうんと聞いてあげればいいのです。それから相手の目をしっかり見てお話することも大事です。見つめすぎは相手を不快にさせてしまうので気をつけましょうね。

まとめ

このように、話すのが苦手な人にはおしゃべりが好きな異性と一緒になるといいお付き合いができそうですね。いろんなことを話してくれる人といるとあなたの視野が広がります。世界も広がります。話すのが苦手だからといって引け目を感じることはありません。面白い話をしなくても大丈夫です。

あなたはあなたらしく会話を楽しめばいいのです。

歳をとればとるほど人は自分の話をしたがるひとが増えます。むしろ人の話を聞かなくなります。そんな中であなたのような聞き役に徹してくれる人がいればあなたの周りにはどんどんおしゃべりな人が集まってきます。そうすればあなたも婚活中に異性を選択出来る範囲が広がるかもしれませんね。頑張ってください。応援しています。あなたはあなたらしく生きてくださいね。

聞き役を長所に自分の良いところをどんどんアピールしていきましょう。聞き役の機会が増えれば増えるほどあなたの話す苦手意識はいつの間にかなくなっていることでしょう。同性と話すことに慣れてきたら異性ともどんどん話して交友関係をひろげていきましょう。話をすることで自分がどんなタイプの異性が好みかわかってきますよ。

関連記事

合コンへ一緒に行く人もいないので出会いがない。

職場で出会いは望めない、ない人におすすめ!きっかけは婚活パーティー

婚活したいが仕事が閉塞的で出会いがないのですがどうしたらいいか【悩み】

2chにはないオタクの婚活恋活(おすすめパーティ・サイト情報etc)

自分のスタイルが悪いと思っている人の婚活恋活方法【悩み】

借金ある人はどのように婚活恋活をすれば良いのか?【悩み】