結婚相談所1

大阪を中心とした結婚相談所リーブの実際の体験談を紹介します

結婚相談所リーブはどんな婚活サービスを行っているのでしょうか?ここでは結婚相談所リーブの基本情報と共に、実際に婚活サービスを体験してみた感想を紹介します。byゆきさん

アリナ
アリナ
ここでは私の経験、ゆきさんの体験談恋愛カウンセラーの立場からリーブの結婚相談所についてお伝えします。

結婚相談所リーブの基本情報

引用元:リーブHP

主催:株式会社リーブ
独自サービス:データマッチング、アドバイザーからの紹介、婚活パーティー、親御様向け相談、体験入会プランetc.
地域:大阪府、兵庫県、広島県、岡山県、
年齢20代~60代
会員数:7万人  IBJ会員6万5千人
成婚率:非公開
料金入会金3万円~21万円 月会費6千円~7千円 成婚料10万円
無料相談:有り、無料資料請求有り

相談所名 リーブ
所在地(大阪) 大阪市北区鶴野町4-11 朝日プラザ梅田4F
営業時間 am10:00-pm7:00
定休日 火曜日
アクセス 阪急電鉄大阪梅田駅より徒歩6分・JR大阪駅より徒歩10分
予約 HPより来店予約、無料相談、無料資料請求

結婚相談所リーブは広島市で誕生し、40年以上ご縁をつなげてきた結婚相談所です。怪異登録後は創業時から続くアドバイザーによる紹介を中心に、会員がお見合い申し込みを自ら行うIBJ会員の検索システムも利用可能です。

支店は広島県と他県の6店舗のみとなっており、婚活パーティーの運営も行っています。

ゆきさんの結婚相談所リーブの感想

私が結婚相談所リーブの会員となった理由は、2つあります。1つ目は地元密着型の結婚相談所を長年続けてきた老舗であること、2つ目はリーズナブルな体験コースがあったことです。

広島県内をはじめ関西地方や中国地方に支店を展開する結婚相談所であり、長年多くのカップルを誕生させた経験豊かなアドバイザーがいるなら、安心して婚活ができるだろうと考えていました。

また結婚相談所のリーブでは3ヶ月会員として活動ができる体験コースがあり、入会金のみで月会費は無料です。実際の活動を通して、自分に合う場所かどうかを判断できるのは、時間や料金をかける結婚相談所選びの際に大変参考になりました。

入会後はプロフィールの作成を行い、会員管理システムの登録を行います。写真はオフィスでアドバイザーの指導を受けて撮影し、システムの登録完了です。

結婚相談所リーブの紹介方法は、アドバイザーシステムとWebシステムの2通りがあります。専任アドバイザーによる紹介は、会員の条件と希望に沿った会員をアドバイザーが探し出して数名紹介してくれるサービスです。

データでは把握しきれない人柄などの相性を分析し、より会員に合う人を紹介するため、自分では気づかなかった相性の異性と出会えるチャンスがあります。
私は1年間の活動中に、2ヶ月に1~2人のペースで紹介がありました。

対してWebシステムでは、会員数6万人以上を誇るIBJや仲人ネットコムなどのシステムを介し、自宅のパソコンやスマホからお見合いの申し込みが可能です。アドバイザーの紹介以外に多くの異性と出会いたい、自分のこだわりに合う会員を探したいという人にもおすすめします。
私はアドバイザーの紹介を中心に活動をしていたので、Webシステムを使用する頻度は多くありませんでした。

2つのシステムで紹介された会員の了承が得られると、いよいよお見合いです。お見合いの会場はリーブのオフィス内で、アドバイザー同席で行われました。

お見合いの日程はアドバイザーが行ってくれるほか、お見合い後の交際の返事もアドバイザーを介してくれるので、相手に遠慮することなく素直に気持ちを伝えられました。

私は1年間の活動で、8~10人の男性とお見合いをしました。お相手の年齢は30代後半~40代が多く、大手企業に勤める会社員や公務員の男性も多かったです。
お見合い成立後は、お互いの詳細なプロフィールと電話番号を教えてもらい、3ヶ月ごとに状況を報告するという流れでした。

交際まで進んだ男性は、45歳の医療系会社の会社員と38歳で市役所に勤める男性の2人。45歳の男性は年齢差が気にかかり3ヶ月でお断りし、38歳の男性は半年程交際を続けましたが、お互いの気持ちに変化が生まれてしまい成婚には至りませんでした。

結婚相談所リーブでの体験談になります。少しでもお役に立てれば幸いです。

結婚相談所リーブと大手3社を比較してみました

結婚相談所リーブ ゼクシィ縁結びエージェント ツヴァイ エン婚活エージェント
地域 全国5箇所 全国27箇所 全国51店舗 全国24箇所
年齢層 20代〜60代 20代〜60代

(20〜30代中心)

20代〜60代

(30代中心)

20代〜60代

(30〜40代中心)

会員数 約7万人 2.9万人

(ゼクシィ縁結びエージェント+コネクトシップ)

9万1千人

(ツヴァイ+IBJ)

3万人

(エン婚活+コネクトシップ)

紹介人数 1~2人/月 シンプルプラン0人/月

スタンダードプラン6人/月

8人/月 6人以上/月
成婚率 非公開 21%

1年以内82%

20% 30%

1年以内90%

無料相談 あり あり あり

資料請求無料

あり

資料請求無料

料金 ・入会金:3万円~21万円

・月会費:6千円~7千円

・お見合い料:1回5千円

・成婚料:

・入会金:3万円

・月会費:1万6千円~2万3千円
・成婚料:0円

・休会中:月1千円

・入会金:5万円~9万8千円

・月会費:1万5千8百円

・成婚料:0~20万円

・休会中:月1千5百円

・入会金:9千百円

・月会費:1万2千円

・成婚料:0円

・休会中:月6千円

ここでは大手3社と比較してみての結婚相談所リーブのメリット、デメリットとリーブにはどんな人が向いているのか教えちゃいます。又、大手結婚相談所3社と比較してみてリーブ以外でのオススメも紹介しちゃいます。

リーブのメリット3つ

・アットホームで、アドバイザーの対応が良く、対応が親身

・プランごとに出会える相手が変わる

・業界大手IBJに加盟で安心

リーブのデメリット3つ

・お見合い料が1回ごとにかかる

・会員の年齢層が高い

・交際中は他の人の紹介がない

リーブに向いている人

結婚相談所リーブは、広島に拠点があります。昔ながらの紹介をしている結婚相談所なので、親身なサポートで婚活したいという人に向いていると思います。また、プランによってはハイクラスな男性を紹介してもらえるようですので、広島で玉の輿を狙いたい女性にはぴったりの結婚相談所ではないでしょうか。

リーブに向いていない人は?他も検討している人は?

結婚相談所リーブは体験コースを通して入会しましたが、アドバイザーによる紹介が少なく感じました。紹介される会員も年上の男性が多く、価値観や生活環境のギャップが生まれてしまったのも交際が長く続かなかった理由かなと思っています。

ツヴァイはアドバイザーによる紹介人数が月に2~8人と多く、ツヴァイで活動をしていれば、他の結婚相談所よりも相性の良い男性と知り合える可能性が高そうです。

また結婚相談所リーブではアドバイザーに頼りきりで自ら相手を探すことがなかったため、自分から積極的に活動して異性に申し込みを行うエン婚活なら、婚活のモチベーションをあげて異性を探せたのかなと思います。

次に結婚相談所を利用するなら、ツヴァイまたはエン婚活のサービスから選びたいと感じました。

全国に店舗があるツヴァイ

ツヴァイはIBJ加盟の結婚相談所です。会員数は9万1千人と多く、全国51箇所に店舗があります。

全国に店舗があるので地方で婚活する人にオススメ!

安心のイオングループの結婚相談所で、法人会員制度があります。法人会員制度とは、企業の福利厚生の一環で、特別価格でツヴァイのサービスが利用できるというものです。旭化成やトヨタといった有名企業も契約しています。

魅力的な企業に勤務する方と知り合うにはうってつけの結婚相談所です。

ツヴァイでお住まいの地域で探してみる

 

エン婚活エージェント詳細

エン婚活エージェントは入会金が9,800円と格安ながら、他の結婚相談所同様にきちんとした結婚相談所です。活動のほとんどはオンラインになるため、自分で主体的に婚活する必要がありますが、それができれば、かなりお得に婚活することができます。

サービスの全てはオンラインですが、会員一人一人に専任のコンシェルジュがつきます。困ったときはコンシェルジュに相談することもできるので、サービスもそれなりに期待できます。

コスパで選ぶなら、エン婚活エージェントです。

エン婚活エージェントで無料相談を受けてみる

最後に

いかがだったでしょうか?今回はゆきさんのリーブでの感想を紹介しました。HPをみても分からない細かい点が紹介できたかと思います。

また大手3社の結婚相談所と比較することで見えてくることもあったのではないでしょうか?

結婚相談所は全国にたくさんあるので自分の地域で店舗のある自分にあった結婚相談所を選んで婚活して将来のパートナーを見つけるのが一番いいでしょう。

少しでも皆様の婚活にお役に立てることを願っています。

結婚相談所リーブの口コミ、評判について調べてみました結婚相談所リーブはどんな婚活サービスを行っているのでしょうか?ここでは結婚相談所リーブの基本情報と共に、利用者が投稿した口コミでの評判を...